南米

美人の国コロンビアに行ってきた感想

あんまり日本人にはコロンビアの国は馴染みがないと思っていたのですが、実際にきてみると、日本人は結構いるみたいですね。 美人が多い国コロンビア 美人が多い国と知られる南米の中で最北端の国、コロンビア。 コロンビアのメ...
南米

貧困女子とかいっている場合じゃない!南米に来てわかったベネズエラのヤバさ

南米なんか日本人はほとんど興味がないと思いますが、一応。 南米各所にいるベネズエラ人 元々大学講師をしていた人が、外国で清掃員をしていたり、学歴やキャリアがあっても外国では関係ないようです。 まだ働けるだけマシなの...
南米

カウチサーフィン 使い方のコツと注意点

カウチサーフィン って無料の分、ちょっと使い方に癖がありますよね。 今回はカウチサーフィン の使い方を改めて紹介します。 最初に自分の予定を入れておく まずは自分の予定を最初に入れてしまいましょう。 ...
南米

南米で一番おすすめのツアーはアマゾンツアー

南米といったらウユニ塩湖でしょうか、それともマチュピチュでしょうか? 人それぞれだとは思いますが、私は俄然アマゾンツアーをおすすめします。 世界中で一番おすすめ。 私ってそもそもツアーに参加しないのですが、...
南米

南米の人の特徴

客の扱いがぞんざい 日本人なら"お客様"の扱いを期待しますが、南米の人に何一つ期待してはいけません。 スタバ行っても客が待っている前で店員同士でおしゃべりしながらコーヒーを作るのは当たり前。 さすがに店員のつばも入りそ...
南米

海外でスマホを盗難された話

南米は行って見ると予想外に普通で、そんなに危険でないし、意外と発展していると感じてしまいます。 日没後の歩きスマホ まあこれだけ聞くと、スマホが盗られてしまうのは当たり前かもしれません。 日没後の歩きスマホ。 ...
南米

ガラパゴス諸島だけじゃない!エクアドルの魅力

皆さん、エクアドルという国はご存じですか? スペイン語で赤道という意味 じつはエクアドルはスペイン語で赤道と言う意味。 エクアドルの首都のキトは赤道が通っています。 ひねりもなくそのまんまの意...
南米

世界のデモまとめ

外国の首都に行くと、必ずといっていいほどデモに出くわします。 特にアルゼンチンの首都のデモは音楽のレベルも高かったですね。 南米まとめ〜危険?首絞め強盗だらけ!?〜 ブエノスアイレス(アルゼンチン) ...
お金

貧困女子に関して〜自分が貧困だと思うなら旅に出ろ〜

日本では貧困女子が話題になっているが、果たして本当に貧困女子は問題なのだろうか。 旅のすすめ〜日常に飽きたら旅に出よう!〜 本当の貧困を知らない? 私はバックパッカーなのだが貧困女子をみていると、あの程度で...
南米

ペルーに関してまとめ

ペルーといったら、クスコにマチュピチュ遺跡があることで有名だ。 ただペルーという国自体をあなたはどれだけ知っているだろうか。 南米まとめ 治安 リマ 現地の人に聞いたら、治安はまあまあとのこと。 ...
南米

チチカカ湖は行くべき?チチカカ湖の魅力に関して

チチカカ湖というと、聞いたことはあるけど具体的にはよく分からないという人も多いと思います。 今回はそんなチチカカ湖の魅力に関してまとめました。 南米まとめ どこにある? 日本の裏側、南米のペルーとボリ...
南米

ボリビア・ラパスのバスターミナルの治安など2019

ボリビアのバスターミナルの治安に関して、かなり危険だといった記載が目立ちましたが、実際はそうでもありませんでした。 累計12時間以上ボリビアのバスターミナルにいたのですが、その感想を書きます。 ホームレスはいるが害は...
南米

ウユニ塩湖はどのツアー会社がいいの?

ウユニ塩湖というと、鏡張りの景色。 しかしその景色に憧れているのは日本人だけという。 最安は150ボリビアーノ 最低価格150ボリビアーノ(約2350円)からツアーに参加できます。 しかし!これはスペ...
南米

ラパスからウユニ村へのバスは最安の料金はいくらなのか〜どのバス会社がいいの?〜おすすめのバス会社と注意点

ラパスからウユニ塩湖へは毎日5社以上のバスが運行しています。 観光客だと100ボリビアーノ以上のバスを選択していることが多いですが、実際それ以下のバスを使用してみた感想をまとめました。 70ボリビアーノのバスの感想 ...
南米

ウユニ塩湖ツアーで強盗に遭いそうになった話

日本の皆さんは、ウユニ塩湖に一度は行ってみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。 今回そんな人気のウユニ塩湖のツアーで強盗に遭いそうになったので、その話をしたいと思います。 サンタクルス行きのバスへ送迎 多...
南米

南米まとめ〜危険?首絞め強盗だらけ!?〜

まあ中南米に行くのにスペイン語ができないで行くと失礼かもしれません。 私は勉強しませんでしたけど。← 南米に行くときはスペイン語が必要なのか 南米実際に本当に行った感想 南米の人種に関して ...
お金

南米バス旅行(強盗対策など)

南米のバス網はめちゃくちゃ発達しています。 それが分かるのが国境越えの時。 国が変わるからといって、わざわざバスを乗り換える必要はありません。 まだバスの運転手も外国人の入国手続き等に慣れています。...

海外旅行に行く際のカバンは何がベストなのか考えてみた【女性ミニマリスト】

私は海外40ヶ国以上渡航の経験があるのですが、この記事でベストなカバンの運用を考えていきたいと思います。 【女性ミニマリスト】世界一周旅行でも有効な、旅に必要な持ち物・不要なアイテム 小さめのキャリーバッグ+...

【女性ミニマリスト】海外ひとり旅に必要な厳選持ち物・要らなかったもの

今度あなたが旅出る際に参考になればと思います。 必須アイテム 折り畳み傘 特に夏場のアフリカ・アジアあるいは標高の高い場所に行く際には必須です。 アフリカ地域まとめ アジアまとめ ウユニ塩湖だけじゃない!...

海外旅行節約術(滞在費を無料にする方法など)〜お金がないから旅行できないとはいわせない〜

旅行したいけどお金がないと行って我慢していませんか? 海外30カ国以上を女一人で貧乏旅行した筆者がおすすめする手法を紹介します。 私の旅人(バックパッカー)としてのプロフィール 滞在費を無料にする 無...