女一人旅あるある

女一人で旅をしていると、よくあることをまとめてみました。 友達いないの? これ、本当によく聞かれます。 ともだちいないの? Do you have friends? ほっとけという話。 ...
お金

ノルウェー(オスロ)まとめ

ノルウェーに来てみたので、そのことについてまとめていきます。 物価 北欧は物価が高いといわれていますが、その中でもダントツで高いのがノルウェー。 歯ブラシ買うのに300円(!)とかします。 ...
お金

安宿あるある

追加料金 安いがゆえに、最初の価格設定は破格にしていて、追加料金でお金を払わせるシステム。 なので意外と最初から高めの宿に泊まった方が安かったりします。 また、荷物を預けるのに追加料金が発生...
ヨーロッパ

ヨーロッパLCCレビュー

LCCが盛況の中、ヨーロッパのLCCは予想を上回ります。 エアーベルリン エディハド航空と提携しています。 日本からヨーロッパに行くときは、エディハドとエアーベルリンを使うのが最安でしょう。 LCCな...
中米

メキシコ・カンクン

カンクンという場所はご存知でしょうか。 日本ではさほど知名度はありませんが、欧米圏では有名な観光地となります。 海がきれい 日本ではなかなか白い砂浜・青い海なのがまさにカンクン。 期待を裏切りません。...
中米

メキシコシティ(〜カンクン)空港まとめ【国内線】

メキシコシティ空港行き方 シティバス4番で、乗り換えなしで直接空港に行くことができます。 本当はカードがないと乗れないのですが、乗客に頼んでカードをタッチしてもらいましょう。 料金 30メキシコペソ ...
お金

一生旅人を続ける方法

旅好きな人が一度は夢見る、一生旅人。 今回はそんな夢のような話をしたいと思います。 ブロガー 誰もが一度は考える、ブロガーで食ってく方法。 大半の人は実践せずに終わり、実践した人は短期で辞めていく世界です。 ...

宿を1円でも安く泊まる方法

バックパッカーだと宿にいかに安く泊まるかは死活問題だと思います。 ブッキングコムは予約しないほうが安いのか ブッキングコム を予約しない方が、安く泊まれると考えている人も多いのですが、 実は必ずしもそうとも限りません。 ...
中米

オアハカ行き方〜マエストロバスなど〜

女性にも人気な、メキシコのオアハカ。 今回はそんなオアハカに関して、フォーカスしていきます。 オアハカ(oaxaca)~メキシコシティ(Ciudad de México) 一部のブロガーたちが、危な...
アフリカ

世界のコーヒー・カフェまとめ

海外でもカフェによく行く私が世界のコーヒーについてまとめました。 北欧 世界を回って、総合的に美味しかったのは、北欧でした。 元々コーヒーは飲む人間なのですが、どちらかというと眠気覚ましに飲んでいて、味は特に求めて...
中米

メキシコシティまとめ

メキシコ首都・メキシコシティについて今回まとめていきます。 ヴァスコンセロス図書館 こちらの写真、どこかで見たことがありませんか? 人生で一度は行ってみたいと揶揄される図書館になります。 実際...
中米

バヤドリードまとめ

今回はメキシコにある、バヤドリードに関してまとめます。 治安 夜は歩いていないのですが、夕方ぐらいでも歩いて問題なさそうでした。 観光客が結構歩いていました。 ピンクレイク バヤドリードの宿は安...
中米

メキシコ旅行まとめと注意点

バックパッカーでおすすめしている人も多いメキシコ。 今回初めてメキシコに行ってみました。 治安 来てみると、どの辺が危ないのかと思うくらい、平和です。 ただ夜は危ないと思うので、あくま...
南米

【有給10日間】南米旅行コース

有給10日間あり、南米行くとしたらこんなコースはいかがでしょうか。 ブラジル まずブラジルから入ると仮定します。 イグアスの滝 アルゼンチンに行く際は、バスの拠点になっているので、大して興味がなくても行くことをおすす...
中米

旅行で使える簡単なスペイン語

スペイン語を本格的に勉強したい・あるいは使えるスペイン語を覚えたい。 そんなあなたに今回旅行で使えるスペイン語をまとめました。 数字 まず、言語で一番使うのは数字です。 結構意外かもし...
中米

ベリーズシティーからカンクン方面にバスで行く際の注意点

バカラまでを購入 仮にベリーズシティからカンクンまで買っても、なぜかバカラでカンクンまでのチケットを再度買わされます。 拒否しても無理です。 なのでベリーズシティではバカラまでを購入しましょう。 ...

パスポート失くした体験談

いつかこの日が来ると思っていましたが、やはり来てしまいました、パスポートを失くす日が。 今回はパスポートを失くした話をまとめたいと思います。 カバン変えたり メキシコの安宿はパスポートの提示を求められないこ...
中米

メキシコ・ピンクレイク まとめ

世界には意外とピンクの湖があります。 今回はメキシコにあるピンクレイク に行ってきました。 どこ?場所は? 日本からは遠く、飛行機行く場合、カンクン空港から行くといいでしょう。 カンクンか...

海外旅行する際の注意点

夏休みで、海外旅行をする人も多いかと思います。 今回は50ヶ国以上渡航経験のある私が、海外旅行する際の注意点をまとめてみました。 人に道を尋ねる 海外で道に迷ったら人に聞くことも手かと思います。 正解率は...

長距離・夜行バスはなぜ寒い?

長距離バスって寒いことも多いですよね。 その謎を今回解明していきましょう。 運転手が眠くならないように 乗客としての立場だと快適さを求めてしまいますが、当たり前ですが運転手ありきでバスは運行されています。 運...
中米

トゥルムTulumに来てみた

今回はメキシコの有名な観光地の一つ、トゥルムに関して紹介します。 どこ? まず、トゥルムという場所はご存知でしょうか。 日本の裏側、メキシコの南部の街になります。 基本的には観光都市となり、ヨ...
中米

グレートブルーホールがある、中米ベリーズ(belize)に来てみた

みなさん、中米のベリーズという国はご存知でしょうか。 ちなみに英語ではbelize(べリーゼ)と発音するため、ベリーズといっても通じないかもしれません。 スペイン語ではベリーセ。 独立国家 グーグルマップで見...

キャンピングカー旅まとめ

今回はキャンプ旅を行なっている外国人たちについてまとめます。 カップル 一番多いのは、カップルでVANを改造して旅を行っている人。 しかもその改造がみんなガチ。 車内で電源があるのが当たり前。...
中米

中南米まとめ

中南米は日本人にはあまり馴染みがないでしょう。 しかし欧米圏の人にとってはかなりメジャーな旅先なので、心がけ次第で安全に旅をすることができます。 パリピ 中南米の安宿に泊まる時は注意が必要なのである。 ...
中米

治安最悪?グアテマラ来てみた

サイトによっては治安最悪と記載されていた、グアテマラのグアテマラシティに来てみました。 治安 中米の中では、比較的安全といわれるグアテマラシティ。 #矛盾しているようですが、中米は全体的に危険です。 ...
中米

初心者OK!中米サーフィンスポットまとめ

カンクンCancun(メキシコ) カンクンはカリブ海側となる為、基本的に波は低めで初心者向け。 ただ雨期には波が高くなることもある。 レンタル料 私が借りた時は、2時間400ペソ(MXN)約2,164円だった...
中米

エルサルバドルに行った感想2019

皆さん、エルサルバドルという国はご存知でしょうか。 おそらくサーフィンをやる人なら知っているかもしれません。 治安 朝から昼にかけて街中を歩くと、歩きスマホをしている人をチラホラ見かけます。 だからと...
中米

中米バスまとめ

中米は南米以上に危ない国が増えてきます。 渡航の際は十分に気をつけてください。 治安 中米のバスに関して、ニカラグア〜グアテマラまでは、夜行バスがなくなります。 というのも、ここの区間ご存知か不明です...
中米

中米まとめ〜意外な日本との共通点〜

治安が悪いといわれる中米。 今回実際に行ってみた体験をまとめました。 治安 実際に行った感想としては、やはり外国人にとっては特に危ないという印象です。 基本的に色んな人種がいるラテンアメリカですが、生...
中米

コスタリカに行ってみた感想〜中米のスイス・幸福度ランキング上位国〜

コスタリカという国はご存知でしょうか。 ほとんどの人が、聞いたことあるようなないような?という感じだと思います。 今回は知名度も低い小国・コスタリカについてお話しします。 コスタリカってどんな国? ...
南米

コロンビア行き方系まとめ

コロンビアは、意外と日本人にも人気の国となります。 物価も安く、美人も多い国なのでおすすめです。  メデジン〜カリ メデジンからカリへは、夜行で行くことをおすすめします。 料金 50コロンビアペソ(約1...
南米

美人の国コロンビアに行ってきた感想とおすすめのスポット

あんまり日本人にはコロンビアの国は馴染みがないと思っていたのですが、実際にきてみると、日本人は結構いるみたいですね。 美人が多い国コロンビア 美人が多い国と知られる南米の中で最北端の国、コロンビア。 コロンビアのメ...
南米

貧困女子とかいっている場合じゃない!南米に来てわかったベネズエラのヤバさ

南米なんか日本人はほとんど興味がないと思いますが、一応。 南米各所にいるベネズエラ人 元々大学講師をしていた人が、外国で清掃員をしていたり、学歴やキャリアがあっても外国では関係ないようです。 しかしまだ働けるだけマ...
南米

カウチサーフィン 使い方のコツと注意点

カウチサーフィンって無料の分、ちょっと癖がありますよね。 今回はカウチサーフィンの使い方を改めて紹介します。 最初に自分の予定を入れておく まずは自分の予定を最初に入れてしまいましょう。 これで行き先のホスト...
中米

【バニョス】キトからの行き方と魅力

皆さん、バニョスという地名をご存知でしょうか。 バニョスはスペイン語でトイレまたはバスルームという意味です。 場所は南米エクアドルにあり、温泉が湧くことからそう名付けられたようです。 温泉地 基本的に...
南米

南米で一番おすすめのツアーはアマゾンツアー

南米といったらウユニ塩湖でしょうか、それともマチュピチュでしょうか? 人それぞれだとは思いますが、私は俄然アマゾンツアーをおすすめします。 世界中で一番おすすめ。 私ってそもそもツアーに参加しないのですが、...
アジア

旅人おすすめの国ランキング

旅人がおすすめする国をご紹介します。 ロシア 極東ウラジオストクなら、日本から2時間ほどで行けてしまうので、おすすめです。 物価も安く、建物もヨーロッパ調なので、気軽にヨーロッパ気分を楽しむことができます。 ...
南米

南米の人の特徴

客の扱いがぞんざい 日本人なら"お客様"の扱いを期待しますが、南米の人に何一つ期待してはいけません。 スタバ行っても客が待っている前で店員同士でおしゃべりしながらコーヒーを作るのは当たり前。 さすがに店員のつばも入りそ...
南米

海外でスマホを盗難された話

南米は行って見ると予想外に普通で、そんなに危険でないし、意外と発展していると感じてしまいます。 日没後の歩きスマホ まあこれだけ聞くと、スマホが盗られてしまうのは当たり前かもしれません。 日没後の歩きスマホ。 ...
南米

ガラパゴス諸島だけじゃない!エクアドルの魅力

皆さん、エクアドルという国はご存じですか? スペイン語で赤道という意味 じつはエクアドルはスペイン語で赤道と言う意味。 エクアドルの首都のキトは赤道が通っています。 ひねりもなくそのまんまの意...
お金

スタバでマック叩いているヤツの特徴

大不評のスタバでマック叩いているヤツに関してまとめていきます。 カネがない コーヒー1杯300円もするスタバで、無駄に高いマックを叩いているから、他からみるとカネがあるヤツに見えるかもしれません。 しかし実はカネが...
中米

中国人と間違えられることに関して~ニーハオといわないで~

日本人が外国に行くと、ほぼ100%中国人と間違えられます。 東アジア人だと中国語が話されていると思われている いくら日本人にはユダの血が混じっているだとか、中国人や韓国人と違うと主張しても、他の国の人から見ると、...
南米

世界のデモまとめ

外国の首都に行くと、必ずといっていいほどデモに出くわします。 特にアルゼンチンの首都のデモは音楽のレベルも高かったですね。 南米まとめ〜危険?首絞め強盗だらけ!?〜 エクアドル首都キト 人によってやる...
お金

貧困女子に関して〜自分が貧困だと思うなら旅に出ろ〜

日本では貧困女子が話題になっているが、果たして本当に貧困女子は問題なのだろうか。 旅のすすめ〜日常に飽きたら旅に出よう!〜 本当の貧困を知らない? 私はバックパッカーなのですが貧困女子をみていると、あの程度で貧困と...
南米

ペルーに関してまとめ

ペルーといったら、クスコにマチュピチュ遺跡があることで有名だ。 ただペルーという国自体をあなたはどれだけ知っているだろうか。 南米まとめ 治安 リマ 現地の人に聞いたら、治安はまあまあとのこと。 ...
南米

チチカカ湖は行くべき?チチカカ湖の魅力に関して

チチカカ湖というと、聞いたことはあるけど具体的にはよく分からないという人も多いと思います。 今回はそんなチチカカ湖の魅力に関してまとめました。 南米まとめ どこにある? 日本の裏側、南米のペルーとボリ...
南米

ボリビア・ラパスのバスターミナルの治安など2019

ボリビアのバスターミナルの治安に関して、かなり危険だといった記載が目立ちましたが、実際はそうでもありませんでした。 累計12時間以上ボリビアのバスターミナルにいたのですが、その感想を書きます。 ホームレスはいるが害は...
南米

ウユニ塩湖はどのツアー会社がいいの?

ウユニ塩湖というと、鏡張りの景色。 しかしその景色に憧れているのは日本人だけという。 最安は150ボリビアーノ 最低価格150ボリビアーノ(約2350円)からツアーに参加できます。 しかし!これはスペ...
南米

ラパスからウユニ村へのバスは最安の料金はいくらなのか〜どのバス会社がいいの?〜おすすめのバス会社と注意点

ラパスからウユニ塩湖へは毎日5社以上のバスが運行しています。 観光客だと100ボリビアーノ以上のバスを選択していることが多いですが、実際それ以下のバスを使用してみた感想をまとめました。 70ボリビアーノのバスの感想 ...
南米

ウユニ塩湖ツアーで強盗に遭いそうになった話

日本の皆さんは、ウユニ塩湖に一度は行ってみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。 今回そんな人気のウユニ塩湖のツアーで強盗に遭いそうになったので、その話をしたいと思います。 サンタクルス行きのバスへ送迎 ...
南米

南米まとめ〜危険?首絞め強盗だらけ!?〜南米のすすめ

中南米に行くのにスペイン語ができないで行くと失礼かもしれません。 私は勉強しませんでしたけど。← 南米に行くときはスペイン語が必要なのか 南米実際に本当に行った感想 南米の人種に関して 南米の治安に...
お金

南米バス旅行(強盗対策など)

南米のバス網はめちゃくちゃ発達しています。 それが分かるのが国境越えの時。 国が変わるからといって、わざわざバスを乗り換える必要はありません。 まだバスの運転手も外国人の入国手続き等に慣れています。...
お金

私の旅人(バックパッカー)としてのプロフィール

基本女子ひとり旅。 貧乏バックパッカー 私は基本的に貧乏バックパッカーに分類される。 他のバックパッカーに遭遇しても、割り勘を断りタクシーではなく、路線バスや乗合バスを使う。 現地の人間ではない外国人同士が乗り合わせ...
南米

バックパッカーと大麻

日本でまた芸能人が大麻使用または所持で逮捕されましたね。 しかし私はバックパッカーなのですが、安宿で会った人たちと話すと必ずといっていいほど、大麻の話題が上がります。 今回は大麻に関して語っていきたいとおもいます...
オセアニア

ニュージーランド英語まとめ2019

ニュージーランド英語は、アメリカ英語ともイギリス英語とも違うのでそのことについてまとめました。 基本はイギリス英語 基本的には、イギリス英語の認識で問題ないでしょう。 アメリカ英語ではいわないBlo...
オセアニア

ニュージーランド とオーストラリアの違い〜ワーホリに行くとしたらどっち〜2019

ニュージーランド とオーストラリア、日本にいると どっちも英語園で南半球、大して変わらないのではと思ってしまいます。 実際に行ったことがある管理人が、違いをまとめていきます。 ニュージーランドは、観光ビ...
お金

バックパッカー・旅人・ワーホリする人の末路〜旅で新しい・本当の自分が見つかるのか〜

私は生まれながらのバックパッカーなのですがそれを人にいうと 自分探しの旅?笑 みたいな感じで言われます。 それでよく議題にあがる、 ”旅で本当に新しい自分が見つかるのか” という問いについて答え...
ファッション

旅行で抜け毛やギシギシ・ゴワゴワになることが多い?その原因と対策を書いていくよ!

旅行していて気になることが、抜け毛の多さや髪がギシギシになること。 この記事ではその原因と対策をまとめているので、一緒にそれらを見ていきましょう。 硬水 海外に行くと抜け毛が多くなる原因は基本的に硬水だからです。 硬...

海外旅行に行く際のカバンは何がベストなのか考えてみた【女性ミニマリスト】

私は海外40ヶ国以上渡航の経験があるのですが、この記事でベストなカバンの運用を考えていきたいと思います。 【女性ミニマリスト】世界一周旅行でも有効な、旅に必要な持ち物・不要なアイテム 小さめのキャリーバッグ+...

ドミトリーにいた実際にいた驚くべき人たち

ドミトリーは安い分、様々な人がいます。 その中で実際に私がドミトリーで遭遇した人たちを紹介します。 老人・高齢者 安宿とかだと高確率で宿に住んでいる高齢者に遭遇します。 高齢者がドミトリー...

【女性ミニマリスト】海外旅行に必要な厳選持ち物・いらなかったもの

今度あなたが旅出る際に参考になればと思います。 ミニマリストまとめ 必須アイテム 折り畳み傘 特に夏場のアフリカ・アジアあるいは標高の高い場所に行く際には必須です。 アジアまとめ アフリカに行ったときは折...
アフリカ

”ダハブの物価は安い”は昔の話!おすすめの店とwifi情報2019

エジプトのリゾート地のダハブをネット上で検索すると、 ”バックパッカーの聖地”、”めっちゃ物価安い”、”ダハブ最高” みたいなことが書かれています。 果たしてその情報はどこまで本当なのでしょうか。 2...

海外旅行節約術(滞在費を無料にする方法など)〜お金がないから旅行できないとはいわせない〜

旅行したいけどお金がないと行って我慢していませんか? 海外30カ国以上を女一人で貧乏旅行した筆者がおすすめする手法を紹介します。 私の旅人(バックパッカー)としてのプロフィール 滞在費を無料にする ...