南米

お金

世界の通貨まとめ〜イギリスだけじゃない!ユーロ圏なのに通貨がユーロでない国〜

ヨーロッパ ユーロ圏でも、通貨のユーロが使えなかったりして意外と紛らわしい通過。 イギリス ユーロ圏ながら通貨のユーロを使っていない代表の国となります。 通貨はポンド(またはリブラ)。 チェコ チェコもユ...
お金

【海外移住】デュアル生活はあなたでもできる

芸能人でが海外と日本とのデュアル生活をしていて、うらやましいと思ったことはありませんか? 今回はそんなデュアル生活のやり方を紹介します。 海外移住を本気で考えてみた メキシコ メキシコはビザが180日...
ヨーロッパ

世界の図書館ランキング

日本人だと図書館というと、本を読むための場所という認識だと思います。 今回、旅人である私が世界の図書館の格付けを行いました。 ニュージーランド wifiもついていて、無料で使えます。 残念ながら5GB...
南米

【有給10日間】南米旅行コース

有給10日間あり、南米行くとしたらこんなコースはいかがでしょうか。 ブラジル まずブラジルから入ると仮定します。 イグアスの滝 アルゼンチンに行く際は、バスの拠点になっているので、大して興味がなくても行くことをおすす...
中米

中南米まとめ〜思ったより安全だが油断大敵!〜

中南米は日本人にはあまり馴染みがないでしょう。 しかし欧米圏の人にとっては、割とメジャーな旅先なので、心がけ次第で安全に旅をすることができます。 ブエノスアイレス(アルゼンチン)〜リオデジャネイロ(ブラジル)2019 ...
南米

コロンビア行き方系まとめ

コロンビアは、意外と日本人にも人気の国となります。 物価も安く、美人も多い国なのでおすすめです。  メデジン〜カリ メデジンからカリへは、夜行で行くことをおすすめします。 料金 50コロンビアペソ(約1...
南米

美人の国コロンビアに行ってきた感想とおすすめのスポット

あんまり日本人にはコロンビアの国は馴染みがないと思っていたのですが、実際にきてみると、日本人は結構いるみたいですね。 美人が多い国コロンビア 美人が多い国と知られる南米の中で最北端の国、コロンビア。 コロン...
南米

貧困女子とかいっている場合じゃない!南米に来てわかったベネズエラのヤバさ

南米なんか日本人はほとんど興味がないと思いますが、一応。 南米各所にいるベネズエラ人 元々大学講師をしていた人が、外国で清掃員をしていたり、学歴やキャリアがあっても外国では関係ないようです。 しかしまだ働けるだけマ...
南米

カウチサーフィン 使い方のコツと注意点

カウチサーフィンって無料の分、ちょっと癖がありますよね。 今回はカウチサーフィンの使い方を改めて紹介します。 最初に自分の予定を入れておく まずは自分の予定を最初に入れてしまいましょう。 これで行き先のホスト...
南米

【バニョス】キトからの行き方と魅力〜南米の温泉地!〜

皆さん、バニョスという地名をご存知でしょうか。 バニョスはスペイン語でトイレまたはバスルームという意味です。 場所は南米エクアドルにあり、温泉が湧くことからそう名付けられたようです。 温泉地 ...
南米

南米で一番おすすめのツアーはアマゾンツアー

南米といったらウユニ塩湖でしょうか、それともマチュピチュでしょうか? 人それぞれだとは思いますが、私は俄然アマゾンツアーをおすすめします。 世界中で一番おすすめ。 私ってそもそもツアーに参加しないのですが、...
アジア

世界80カ国以上旅した旅人のおすすめの国ランキング

旅人がおすすめする国をご紹介します。 ロシア 極東ウラジオストクなら、日本から2時間ほどで行けてしまうので、おすすめです。 物価も安く、建物もヨーロッパ調なので、気軽にヨーロッパ気分を楽しむことができます。 ...
南米

南米の人の特徴

客の扱いがぞんざい 日本人なら"お客様"の扱いを期待しますが、南米の人に何一つ期待してはいけません。 スタバ行っても客が待っている前で店員同士でおしゃべりしながらコーヒーを作るのは当たり前。 さすがに店員のつばも入りそ...
南米

海外(南米/エクアドル)でスマホを盗難された話

南米は行って見ると予想外に普通で、そんなに危険でないし、意外と発展していると感じてしまいます。 日没後の歩きスマホ まあこれだけ聞くと、スマホが盗られてしまうのは当たり前かもしれません。 日没後の歩きスマホ。 ...
南米

ガラパゴス諸島だけじゃない!エクアドルの魅力〜特に温泉地がおすすめ〜

皆さん、エクアドルという国はご存じですか? スペイン語で赤道という意味 じつはエクアドルはスペイン語で赤道と言う意味。 エクアドルの首都・キトは赤道が通っています。 ひねりもなくそのまんまの意...
中米

中国人と間違えられることに関して~ニーハオといわないで~

日本人が外国に行くと、ほぼ100%中国人と間違えられます。 東アジアは中国語が話されている いくら日本人にはユダの血が混じっているだとか、中国人や韓国人と違うと主張しても、他の国の人から見ると、中国人だか韓国人だ...
南米

世界のデモまとめ

外国の首都に行くと、必ずといっていいほどデモに出くわします。 特にアルゼンチンの首都のデモは音楽のレベルも高かったですね。 南米まとめ〜危険?首絞め強盗だらけ!?〜 エクアドル首都キト 人によってやる...
南米

ペルーに関してまとめ〜マチュピチュよりもリトルガラパゴスがおすすめ!〜

ペルーといったら、クスコにマチュピチュ遺跡があることでも有名だ。 ただペルーという国自体をあなたはどれだけ知っているだろうか。 南米まとめ 治安と注意点 リマ 現地の人に聞いたら、治安はまあまあとの...
南米

チチカカ湖は行くべき?チチカカ湖の魅力に関して

チチカカ湖というと、聞いたことはあるけど具体的にはよく分からないという人も多いと思います。 今回はそんなチチカカ湖の魅力に関してまとめました。 南米まとめ どこにある? 日本の裏側、南米のペルーとボリ...
南米

ボリビア・ラパスのバスターミナルの治安など2019

ボリビアのバスターミナルの治安に関して、かなり危険だといった記載が目立ちましたが、実際はそうでもありませんでした。 累計12時間以上ボリビアのバスターミナルにいたのですが、その感想を書きます。 ホームレスはいるが害は...
南米

ウユニ塩湖はどのツアー会社がいいの?

ウユニ塩湖というと、鏡張りの景色。 しかしその景色に憧れているのは日本人だけという。 最安は150ボリビアーノ 最低価格150ボリビアーノ(約2350円)からツアーに参加できます。 しかし!これはスペ...
南米

ラパスからウユニ村へのバスは最安の料金はいくらなのか〜どのバス会社がいいの?〜おすすめのバス会社と注意点

ラパスからウユニ塩湖へは毎日5社以上のバスが運行しています。 観光客だと100ボリビアーノ以上のバスを選択していることが多いですが、実際それ以下のバスを使用してみた感想をまとめました。 70ボリビアーノのバスの感想 ...
南米

ウユニ塩湖ツアーで強盗に遭いそうになった話

日本の皆さんは、ウユニ塩湖に一度は行ってみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。 今回そんな人気のウユニ塩湖のツアーで強盗に遭いそうになったので、その話をしたいと思います。 サンタクルス行きのバスへ送迎 ...
南米

南米まとめ〜危険?首絞め強盗だらけ!?〜南米のすすめ

中南米に行くのにスペイン語ができないで行くと失礼かもしれません。 私は勉強しませんでしたけど。← 南米に行くときはスペイン語が必要なのか 南米実際に本当に行った感想 南米の人種に関して 南米の治安に...
中米

南米に行くときはスペイン語が必要なのか〜チーナ・チーノは中国人という意味だけじゃない!〜

南米に行く際、英語が通じないといった話はよく聞くでしょう。 中南米まとめ 今回は私が南米に行った体験をまとめていきます。 南米で一番おすすめのツアーはアマゾンツアー もちろんできた方がいい 前提として、...
中米

ブラジル・リオジャネイロ のファベーラ(スラム)で大麻売りつけらた話

日本人にいきなりファベーラといっても、なんのことだか分からないのが普通だと思います。 今回は日本人が知らないファベーラの魅力に関してお伝えします。 ファベーラとは? ファベーラはポルトガル語...
南米

バックパッカーと大麻/ドラッグ

日本でまた芸能人が大麻使用または所持で逮捕されましたね。 しかし私はバックパッカーなのですが、安宿で会った人たちと話すと必ずといっていいほど、大麻の話題が上がります。 今回は大麻に関して語っていきたいます。 違...
南米

【南米チリ】サンティアゴ空港に関してミニバス誘導者に注意!

南米チリのサンティエゴ空港で、危うく騙されそうになりました。 空港から市街地 空港から市街地は、シャトルバスが走っています。 ここで注意なのですが、日曜日も走っています! 料金 1900...
お金

国別幸福度ランキング2018解説【トップから最下位まで】

幸せとは何か。 これは人類最大にして永遠のテーマでしょう。 今回は国連がまとめた、幸福度ランキングに関してまとめました。 参考: 1位〜7位 フィンランド〜スウェーデン 1. Finland (7....
お金

海外のセブンイレブンまとめ〜海外のセブンは日本と結構違う〜

世界には日本だけではなく、各地にセブンイレブンがあります。 メキシコ メキシコにセブンイレブンがあるのは少し意外でした。 とはいえ、元々はアメリカの会社なので、メキシコにセブンイレブンがあるのも当然かもしれ...