アジア

アジア

バックパッカーはなぜインドに沈むのか

バックパッカーは何かとインドに沈みがちです。 なぜバックパッカーはインドに沈んでしまうのでしょうか。 物価が安い まずバックパッカーがインドに沈む要因の一つとして、インドの物価の安さが挙げられるでし...
アジア

インド短期ヨガ留学レビューinリケラシ~おすすめのヨガ講師養成学校~

今回、インドのヨガの聖地リケラシでヨガ体験をしてきましたので、そのレビューをまとめたいと思います。 ヨガ聖地リシケシまとめ〜インドで世界中で最もおすすめの場所の一つ〜 値段/価格 私が参加したヨガコースは、750U...
アジア

インドネットwifi環境まとめ

インド人IT系エンジニアは優秀で人件費が安いので、世界中からアウトソーシング先としても重宝されています。 外国人はネットが使えない まず、外国人が一番使うであろう、インド・ニューデリー空港。 ここ既に何もしなければ...
アジア

ヨガ聖地リシケシまとめ〜インドで世界中で最もおすすめの場所の一つ〜

インドといったら、皆さんどこを思い浮かべますでしょうか。 インド短期ヨガ留学レビュー ヨガの聖地(リシュケシュ,リシケシュ) ヨガをかじったことがある人ならもしかしてリシケシをご存知かもしれません。 ...
アジア

ベトジェットエアレビュー〜空港から市街地へバスで座っていけます〜

なにかと便利なベトジェットエア。 今回はベトジェットエアに関してまとめました。 ノイバイ国際空港(ハノイ) ハノイにある空港は、イノバイ空港と呼ばれます。 wifi wifiは、電話番号および認証なしで使用でき...
アジア

釈迦/仏教まとめ〜おすすめの宗教〜

知っているようで知らないお釈迦様と仏教。 今回は改めてお釈迦様の教えである、仏教に関して復習しましょう。 ヒンドゥー教という恐ろしい宗教に関して 仏教とは 仏教は元々、...
アジア

厦門航空(アモイ)エコノミー評判とレビューまとめ~トランジット利用の注意点~

今回、厦門航空(アモイ)というあまり聞き慣れない、中国の航空会社を利用したレビューを行います。 土日で行ける海外!深センが超おすすめ アモイ(厦門)の場所 厦門(アモイ)の街自体は。台湾のすぐ脇にあります。 なので、...
お金

世界の通貨まとめ〜イギリスだけじゃない!ユーロ圏なのに通貨がユーロでない国〜

ヨーロッパ ユーロ圏でも、通貨のユーロが使えなかったりして意外と紛らわしい通過。 イギリス ユーロ圏ながら通貨のユーロを使っていない代表の国となります。 通貨はポンド(またはリブラ)。 チェコ チェコもユ...
お金

【海外移住】デュアル生活はあなたでもできる

芸能人でが海外と日本とのデュアル生活をしていて、うらやましいと思ったことはありませんか? 今回はそんなデュアル生活のやり方を紹介します。 海外移住を本気で考えてみた メキシコ メキシコはビザが180日...
アジア

ハンブルクに来てハンバーガーの歴史をたどったら意外と深かった

ハンブルグ ドイツ北部最大の都市、ハンブルク。 つづりはHamburgとなり、後ろにerをつければハンバーガーになります。 ハンバーグはモンゴル由来 ハンバーグ(ハンブルク)という街の名前があるからといっても...
お金

【海外移住】海外おすすめの移住先とおすすめしない移住先〜税金がポイント〜

最近では日本人が外国に移住することも、以前に比べ珍しくなくなりました。 今回はおすすめの移住先をまとめてみました。 合法的に脱税している芸能人/有名人まとめ おすすめ移住先 マレーシア マレーシアは住民...
アジア

ヒンドゥー教という恐ろしい宗教に関して〜差別を生む元凶〜

ヒンドゥー教と言われてもピンと来る人はどれだけいるだろうか。 釈迦/仏教まとめ〜元々は最下層民のための宗教〜 ヒンドゥー教とは? インドやネパール地域において多数派を占める民族宗教。 実はヒンドゥーと...
アジア

世界80カ国以上旅した旅人のおすすめの国ランキング

旅人がおすすめする国をご紹介します。 ロシア 極東ウラジオストクなら、日本から2時間ほどで行けてしまうので、おすすめです。 物価も安く、建物もヨーロッパ調なので、気軽にヨーロッパ気分を楽しむことができます。 ...
お金

住民税が無税の国マレーシアのすすめ〜税金を払いたくないあなたへ〜

先に行っておくと、私はマレーシアに住んだことがありません。 合法的に脱税している芸能人/有名人〜パーマネントトラベラーとは?デメリットなどまとめ〜 カオス カオスはどちらかというとネガティブな意味で使われることも多...
アジア

アジア旅行まとめ~意外と発展してる~

主に東南アジア地域は目覚ましい発展を遂げています。 物価も上昇しつつあるので、今のうちに足を運ぶことをおすすめします。 ネパールでインドビザを取るのは地味にめんどい ミャンマー ミャンマーは今は日本人であれば、ビザを...
お金

国別幸福度ランキング2018解説【トップから最下位まで】

幸せとは何か。 これは人類最大にして永遠のテーマでしょう。 今回は国連がまとめた、幸福度ランキングに関してまとめました。 参考: 1位〜7位 フィンランド〜スウェーデン 1. Finland (7....
アジア

タイのバンコクのおすすめの安いマッサージ屋と、●んこ当てられた話

タイは日本人からも人気の海外旅行先だと思います。 しかし今回安いタイのマッサージ屋に行ったら、●んこ当てられてしまいましたので、このことについてまとめたいと思います。 一応管理人は女性です。 アジア旅行まとめ~ ...
アジア

イスラム教とは何なのか。〜海外情勢の鍵を握る〜

イスラム教は、ユダヤ教やキリスト教の影響を受けた宗教ではあるが、他宗教を認めない唯一神教となる。 預言者ムハンマドによって広められたといわれている。 ちなみにムハンマドという名前は、イスラム系出身者によく使われて...
アジア

インドの鉄道に乗って豚小屋にぶち込まれた話〜ニューデリー〜バラナシ〜

少し前になりますが、インドの鉄道に乗って豚小屋のようなところで、24時間以上過ごしましたので、そのことを今回の記事でまとめていこうと思います。 Reservedシート 基本的に、日本人がインドの鉄道に乗るときは、 Rese...
アジア

土日で行ける海外!深センが超おすすめ!(香港からの行き方)

少し前になりますがファーウェイ(Huawei)の本社がある、 深センに行ってきたのでまとめます。 日本からは香港まで飛行機で行って、電車で深センに行くのが一番便利です。 Huawei(ファーウェイ) Mate 20...
お金

カンボジアのアンコールワット周辺で募金詐欺に遭った話

今回はカンボジアにあるアンコールワットの周辺で、募金詐欺に遭いそうになった話をします。 アンコールワットに行く道で 詐欺のおじさん(と言っても40歳くらい?)は、私がカンボジアのアンコールワットに行く道で、どこからともな...
お金

海外のセブンイレブンまとめ〜海外のセブンは日本と結構違う〜

世界には日本だけではなく、各地にセブンイレブンがあります。 メキシコ メキシコにセブンイレブンがあるのは少し意外でした。 とはいえ、元々はアメリカの会社なので、メキシコにセブンイレブンがあるのも当然かもしれ...
アジア

海外旅行で実際に経験した盗難事件〜体験談〜

私は海外40カ国以上旅をしてきました。 その中で何度か盗難事件に遭遇しましたので、その話をまとめました。 南米エクアドルの首都キトで 南米で歩きスマホが御法度なのは知っていたのですが、つい油断して使ってしまいました。 ...
アジア

ウラジオストク空港に関して〜wifiはないけど両替所はありますよ!〜

ウラジオストクは日本からも近くて治安も安全。 今回はそんなウラジオストクの空港に関してまとめました。 ウラジオストクは女性一人でも安全な治安!週末海外弾丸で行ける!まだおそロシアとか言ってるの? wifi ...
アジア

デグ(Daegu)空港まとめ(wifi・市街地までの交通機関)

デグ空港とは、韓国にある地方都市(デグ)にある小規模な空港のことを言います。 それで行く前からデグ空港は小さい小さいと聞いていて、実際行くと思ったよりも大きかったので、ここに共有したいと思います wifi 電話番号等の情報...
アジア

ミャンマー・パアン〜ヤンゴンへ

具体的な行き方は、下記記事でまとめています。 ラオスのダムが決壊した時にラオス〜タイ〜ミャンマーの陸路で3カ国旅した話 本記事はミャンマーの感想文になります。 日本人は2018年10月から、ミャンマー渡航はビザなし...
アジア

ウラジオストクは女性一人でも安全な治安!週末海外弾丸可!まだおそロシアとか言ってるの?

常日頃ヨーロッパに行きたいと考えている人は多いでしょう。 それでいつも”時間がない”だとか、”お金がない”と嘆いていませんか。 とはいえ、日本からヨーロッパに行くのに東南アジアと同じように気軽に行けるわけではあり...
アジア

女性が危険な国ランキング1位のインドは危険ではない〜エジプトが危ない〜

インドは女性一人で行ってはいけない国としてよく挙げられていますが、実際女性一人で行ってみた感想を述べたいと思います。 女性一人旅を実現するための注意点 インドは危険ではありません もちろん私がインドに行った時は、たまたま運...
アジア

ラオスのダムが決壊した時にラオス〜タイ〜ミャンマーの陸路で3カ国旅した話

ラオスからミャンマーへは直接は行けません。 一度タイへ行き、そこからミャンマーに行く形になります。 それでタイを横断する形になるのですが、ネットの情報は嘘というか、情報が古かったりするので一応記載しておきます。 ラオス...
アジア

ミャンマー・ヤンゴンで観光旅行してきた(タイ・メソートから陸路国境越え)

別にタイミングを狙って行ったわけではないのですが、私はちょうど2018年の大洪水の時にミャンマーの首都ヤンゴンまで行って来ました。 タイ・ターク〜ミャンマー・ミャワデイ 上記図は、私がミャンマーのヤンゴンまでにたどり着いたル...