犬好きの人間に知ってほしいことまとめ〜犬嫌いからのお願い〜

スポンサーリンク

やっと最近分かったことがありまして、私、犬が嫌いなことがやっと認識できました。

 

犬好き多すぎ

犬好きな人って多いですよね。

 

長年私は犬が苦手でありつつも、犬好きの多さになんとなくいえななかった部分があります。

 

しかし今回あえて声を大にして言いたい、私は犬が嫌いであるということを。

 

犬はステイタスシンボル?

街を歩けばドヤ顔で、でっかい犬を連れて散歩している人に多く遭遇します。

 

これは世界共通事項です。

 

どの国でも、高級住宅街ででっかい犬連れて鼻高々という人が多くいます。

 

そういう人に限って、こっちは犬が好きじゃないのに、犬を連れて歩いている人の反対側を歩いていても、全く犬を避けさせようとしないんですよね。

 

飼い主が悪いのは分かるんですけど、そろそろ犬を思っ切り蹴っとばそうかなとか思っちゃいます。

 

もちろん犬がかわいそうなのでやらないですけどね。

 

街を汚す犬たち

これも犬が悪いというか飼い主が悪いのですが、街を歩いていると犬がおしっこしても飼い主が少し水かけて終わりとかの光景を度々見かけます。

それって全然解決になってないと思うんですけど。。

 

人によっては匂いで迷惑をしている人もいるし、何より不衛生です。

 

私が迷惑を被っている側の人間だったら、犬飼ってそこの家に放尿させようかなって思います。

 

もちろん面倒なのでやらないですけどね。。。

 

もし犬のおしっこで困っているのなら

タバコの吸い殻を水に混ぜて、それを電柱にかければ犬が寄ってこないんだそうです。

 

なんで被害を受けている側が、対策しなければいけないんでしょうかね。

 

犬は吠えすぎてうるさすぎ

何を隠そう実家の隣の家が犬を飼っていて、宅配や郵便物を届ける知らない人が来る度に吠えてました。

 

しかし両隣の家の住人はうるさくて、本人には言わずお互いに不満をぶつけていました。

(まず本人に言えよって感じですが。)

 

当の家の住人は忙しい人で、恐らく近所に迷惑をかけているという自覚すらないようでした。

 

これもしつけ次第で犬が吠えることが軽減されるような気がしますが、こちらは何にも悪いことをしていないにも関わらず、吠えられるのは結構気が滅入ります。

 

 

ペット税を課税すべき

ペット先進国?ヨーロッパドイツ。

 

ヨーロッパの国ではペットがパートナーという人も多く、電車やバスやお店の中でも犬を多く見かけます。

 

ここまで来ると、犬を飼うなとはいえないですが、やはりそれなりの対策はしているようです。

 

それはペット税。

 

犬を飼う際に、ペット税が課税されます。

 

ペット税で街の犬の糞尿対策に使われるそうですよ!

 

ペット税を課税することによって、街もきれいになり、マナーのない飼い主も足切りができるので、いいアイディアですよね。

 

日本では日本の考え方を!

前述事項と矛盾しているようですが、別に海外が全て正しいとは限らないということ。

 

それでもし日本がおかしいと思うなら、日本から出ること。

 

少なくとも私はそう考えている。

 

やっぱり郷に従うべきだし、海外は!海外は!って、今は海外への敷居も低いので、どうぞご自由に日本から出て行ってくださいって思う。

 

日本は海外と比べはるかに潔癖の国ではあるが、それは潔癖の人間にとってはありがたいことなので、そこは維持してほしいと考えている。

 

逆にきれい好きの外国人は日本に住みたがる。

 

私の知り合いでもそういう外国人は多い。

 

日本より衛生的な国はないと思う。

 

 

犬まとめ

結局今回の記事は、私は犬が嫌いというか、犬を飼っている人が嫌いなんだということが分かりました。

 

日本も早くペット税が課金されて、街も

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
こっちも読んで!
お金社会雑談
はげまるをフォローする
スポンサーリンク
一人旅女坊主ブログ
スポンサーリンク