旅人でドレッドヘアにしている人多いけど超絶汚い話

スポンサーリンク

アジア人には少ないですが、旅しているとドレッドヘアにしている人によく会います

 

あれを見て本当に不潔極まりないと思っているのは私だけでしょうか。

 

旅のすすめ〜日常に飽きたら旅に出よう!〜

 

ドレッドヘアとは

ドレッドヘアは本来ドレッドロックスという名前らしいです。

 

ドレッドは英語でdreadで、畏れ多いといった意味があります。

 

ドレッドヘアは歴史的に見ると意外と長く、古代エジプトの時代から存在しているようです。

 

ヨーロッパをはじめアフリカ、アジア(インド)まで多岐に渡って用いられていたようです。

 

 

くせ毛でもないのにドレッド

黒人さんが長い髪に憧れてドレッドにしているのは分かる。

 

特に女性。

 

確かに黒人さんのくせ毛は半端ない。

 

それで髪を伸ばす選択肢としてトレッドヘアにしているんだろう。

 

黒人さんのくせ毛くらいくせ毛ならまあ許せる。

 

ドレッドヘアは洗えない

語弊があるけれど、トレッドヘアはそもそも毎日洗うような仕様になっていない。

 

毎日洗うとトレッドヘアーは簡単に崩れてしまう。

 

洗えてもシャンプーで洗うようなことはしてはいけない。

 

シャンプーでも簡単にトレッドヘアーは崩れやすくなってしまう。

 

にも関わらず、旅人ような1日2回くらいシャワーを浴びるようなことをしていて、毎日シャワーを浴びれないなんて、不潔の極みなのではないか。

 

乾かさないと臭うらしい

トレッドヘアにしている人のブログによると、トレッドヘアは乾かさないと臭うらしいです。

 

旅人なんてドライヤーみたいなものなんか持たないから、トレッドヘアーは不便としか言いようがないです。

 

世界一周旅行に必要な厳選持ち物・要らなかったもの

 

トレッドヘアのメリットが見つからない

トレッドヘアにするメリットってなんだろうって考えたときに、全く思いつかない

 

強いていうならば、顔(髪)をすぐに覚えてもらえる

 

そんなことのために、不潔で洗いづらい髪型にわざわざする必要ないよ!

 

 

個人的には坊主がおすすめ

やっぱり結局坊主が最強なのよね。

 

くせ毛でもハゲでも坊主にしてしまえば、一挙に解決!

 

女性でもおすすめなのですが、やっぱり坊主にするとそこそこモテなくなるのが難点。

 

女性だけど坊主をおすすめする理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mayuowwwをフォローする
スポンサーリンク
一人旅女坊主ブログ
スポンサーリンク