ドミトリーのお悩み解決まとめ〜〜

スポンサーリンク

ドミトリーは人と一緒に泊まるタイプのお部屋になりますが、人が多い分トラブルも多いもの。

 

極力トラブルを回避するために、以下の項目をまとめてみました。

ゲストハウスのドミトリーで暮らすことのメリット・デメリット

 

いびき

ドミトリーで必ずいるのが、いびきがうるさい人。

 

まあいびきくらいだとかわいいもんですよ。

 

ドミトリーにいた実際にいた驚くべき人たち

 

最近はそのくらいだと気になりませんが耳栓で解決できます。

 

100均のもので十分です。

 

最近の100均の耳栓でも性能がかなりいいので限りなく無音に近づけられます。

 

【女性ミニマリスト】世界一周旅行に必要な厳選持ち物・要らなかったもの

 

スーツケース

ドミトリーというと、バックパッカーをイメージするかと思います。

 

しかし実際ドミトリーに泊まると、スーツケースの人も案外多いことに気付かされます。

 

ただドミトリーは狭い場合が多いので、蓋のように開けられるタイプのスーツケースをおすすめします。

 

安いおすすめ機内持ち込み可スーツケース

 

電気

こっちがいくら気を使っても、外国人たちは本当に自由に電気をつけたり消したりします。

 

こっちが気を使って電気をつけなくても、朝になりこちらがまだ寝ているにも関わらず、思いっきり電気をつけられます。

 

かなり稀なケースですが、人によってはスマホの電気でもイライラしてくる人もいます。

 

逆に日本人だとスマホの明かりですら気を使ったりしますが、そこまで気を使う必要はありません。

 

さすがにスマホの電気がないと、全く行動できなくなってしまうので、イライラされても使いましょう。

 

スマホの電気ぐらいでイライラするなら個室使えって話です。

ドミトリーにいた実際にいた驚くべき人たち

 

 

盗難対策

ドミトリーに泊まる際に一番気になるのは、盗難でしょう。

 

バックパッカーによっては縛り付けるロープを持ってきたり、鍵を2重でロックしたりするでしょう。

 

しかし一番手っ取り早く盗難対策する方法は、ブランケットの下に貴重品などを隠しておくことです。

 

鍵をかけたりするのって、結構めんどくさいんですよね。

 

めんどくさいゆえに鍵をかけたりするのを怠ると、そういう時に鍵って盗まれたりします。

 

貴重品が盗まれないためには、ブランケットなどの下に置いて、とにかく人目につけさせないこと。

 

泥棒も人目を気にして、あまり荷物をあさったりはしません。

 

目星があるところに目をつけ、バレないように物を盗むことを常に考えています。

 

ドミトリーまとめ

ドミトリーに泊まると、いろんな人がいる分、いろんなことが起きます。

 

繊細な人間にとっては厳しい部分もありますが、なるべく楽しめるようにしていきたいものですね。

ドミトリーで出会いはあるのか?~旅仲間の見つけ方~

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
こっちも読んで!
海外情報
はげまるをフォローする
スポンサーリンク
一人旅女坊主ブログ
スポンサーリンク