パナマ文書で有名なタックスヘイブンの国・パナマに行った感想 | 世界の宗教とスピリチュアル

パナマ文書で有名なタックスヘイブンの国・パナマに行った感想

海外情報
Exif_JPEG_420

パナマ文書で話題になったタックスヘイブンの国、パナマにやってきました。

タックスヘイブンて何〜税収がなくても国が成り立つわけ〜

 

パナマの気候

パナマシティ〜パナマ文書で有名になった租税回避地(タックスヘイブン)〜

コロンビアから飛行機でパナマに来てみると、まずパナマの暑さに圧倒されます

 

そしてなんといっても湿度

 

温度は24〜32度と思ったより高くありませんが、湿度が高くて蒸し暑かったです。

 

まるで日本の夏のようでした

美人の国コロンビアに行ってきた感想とおすすめのスポット

 

治安

治安は旧市街を除けば、安全といえるでしょう。

私も夕方くらいにバックパック背負って、地下鉄の駅まで歩きましたが、問題ありませんでした。

パナマの物価と通貨

パナマの通貨は米ドルがそのまま使えます。

自国の通貨はありません。

物価は宿が500円〜泊まれて、地下鉄は1回35セント!で乗れちゃいます。

パナマの街並み

国としては小さいのですが、タックスヘイブンの国だけあって、ドバイやシンガポールの国に似ているように思います。

ハードロックカフェ

パナマシティに来て、まず目に入るのはハードロックカフェの系列のハードロックホテルでしょう。

タックスヘイブンの国、パナマに来てみました。

プールの値段

上記動画のプールは45ドルでお酒が飲み放題で入れます。

ホテルに泊まれば無料で利用できますが、そもそもハードロックホテルは高いため、仮にプールに入りたいのであれば、安宿に泊まって、プールだけ利用することをおすすめします。

またプールに入らずに見学だけすることができます。

ハードロックホテルに泊まりたいけど、少しでも安く抑えたいなら下記の比較サイト・トリバコサイトから検索すれば、より安く泊まることが可能です。

トリバゴ

こっちも読んで!
スポンサーリンク
海外情報
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク