中米まとめ〜意外な日本との共通点〜 | 世界の宗教とスピリチュアル

中米まとめ〜意外な日本との共通点〜

治安が悪いといわれる中米。

今回実際に行ってみた体験をまとめました。

 

治安

治安最悪のニカラグアのマナグアに来てみた

実際に行った感想としては、やはり外国人にとっては特に危ないという印象です。

 

基本的に色んな人種がいるラテンアメリカですが、生粋のアジア系は少なく、かつバックバックを背負っている状態だとかなり目立ちます。

 

他サイトでサングラスを着けて、目立たない方法を紹介されていましたが、気休めに過ぎないでしょう。

パナマ文書で有名なタックスヘイブンの国・パナマに行った感想
パナマ文書で話題になったタックスヘイブンの国、パナマにやってきました。 タックスヘイブンて何〜税収がなくても国が成り立つわけ〜 パナマの気候 コロンビアから飛行機でパナマに来てみると、まずパナマの暑さに圧倒されます...

 

昼は比較的安全

サイトによっては、どこもかしこも危険なような記載が見られますが、危険なエリア以外は昼は比較的安全に歩くことができます。

といってもバックバックを背負った状態でウロウロするのは辞めましょう。

 

南米よりも危険!?

所感とはなりますが、南米よりも危ない印象でした。

南米でバックパックを持ってウロウロしても問題ありませんでしたが、中米でそれをやっていたら怒られてしまいました。

またネットで中米の国を検索すると、世界一危ないといった文言が連なります。

南米の国も治安面で不安はありますが、中米の国ほどではない印象です。

 

夜行バスがない

南米であれだけ競うようにあった、夜行バスが中米に入るとなくなります。

 

というのも前述の通り、中米は治安が悪く、特に国境周辺の安全が保証されていない印象です。

ホンジュラスからエルサルバドルに入国する際、入管の建物に物乞いの子どもが入り込み、並んで待っている人たちにお金をせびっていました。

 

Ticaバス

節約マニアの私も、中米では一番高いバスを使いました。

 

ボッタクリがかわいいと思えないなら行くな

南米ではあまりいなかったボッタクリも、中米に入ると遭遇するようになります。

ただ変に値切ったりやりすぎると、最終的に強盗されてしまう可能性もありますので、ある程度割り切りが必要かもしれません。

 

蚊がやばい

日本も蚊はたくさんいると思いますが日本にいる時よりもはるかに刺されます。

というのも、中米の建物は開放的なことが多く、かつ網戸がありません。

なので、蚊は屋内に入り放題でなにも対策をしていないとめちゃくちゃ刺されます。

こっちの蚊はただかゆいだけでなく、伝染病を持っていたりしますので、極力長袖長ズボンを着たりするなどの対策が必要です。

 

日本との意外な共通点

地震がやばい

日本も地震大国ですが、私がコスタリカでカウチサーフィン をした時に、パソコンの側にコーヒーを置いていたら、ホストに怒られました。

というのも、中米は地震が頻繁に起きるからコーヒーがこぼれるのを心配してくれたようでした。

 

その時は、ちょっと大げさなのでは?と思いましたが、私がエルサルバドルに行ったら考えが一変します。

 

私が既に寝ていたら、夜11時に地震があり、起きてしまったのです。

 

日本で地震があっても気づかずそのまま寝ていることも多かったので、中米は日本よりも地震の規模が大きいようです。

 

それもそのはず、中米には各国に多くの活火山があります。

 

一緒のドミトリーに泊まっていたドイツ人は人生初の地震だったようで、驚いてわざわざフロントの人の報告しに行っていました。

 

ごはん・赤飯を食べる

中米で地震と同じく日本と共通する部分がありました。

 

それはごはんを食べることです。

*おコメの方です。

 

南米でも、ごはんはよく食べられていましたが、中米でもそれは同じなようです。

 

もちろスペイン領だったのでパンもよく食べられていますが、ごはんがパンよりも食べられている印象でこれは結構意外でした。

 

電源プラグが同じ

日本はガラパゴスだから、電源プラグが同じ国なんてないと思っていたのですが、ありました、地球の裏側・中南米。

 

中南米に来てからというものの、変換プラグをほとんど使ってないんですよね。

 

まさか地球の裏側で、変換プラグを使わないなんて思いもしませんでした。

 

宿は安くない

中米、コスタリカを除く国は物価は低いですが、宿はさほど安いわけではありません。

 

やっぱり東南アジアと比較してしまうと、旅行しづらいといえそうです。

アジア旅行まとめ~意外と発展してる~
主に東南アジア地域は目覚ましい発展を遂げています。 物価も上昇しつつあるので、今のうちに足を運ぶことをおすすめします。 ネパールでインドビザを取るのは地味にめんどい ミャンマー ミャンマーは今は日本人であれば、ビザを...

 

 

自然豊か

ネガティブな文言が続きましたが、中米は緑が美しかったです。

南米は私が行った頃は少し寒かったのですが、中米は年中暖かいです。

 

ただやはり治安はダントツに悪いので、サーファーや火山に興味がある人意外は行かないことをおすすめします。

こっちも読んで!
スポンサーリンク
中米雑談
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク