ノマド民の適切な生息地

ノマド民って、煙たがれがちですよね。

 ノマド民からすると、

カフェで作業しちゃダメだったらどこがいいの?

って思いますよね。

 今回はそんなあなたにアドバイス。

世界のコーヒー・カフェまとめ

ガスト

今までガストはドコモやauといった大手キャリアと契約している人でないと、wifiに接続することはできませんでした。

しかし2018年3月からは、特に制限がなくwifiが利用できるようになりました。

参考

電源

電源は残念ながらありません。

パソコンの充電機能やパソコン用のモバイルバッテリーを使うほかないでしょう。

地方

ノマド民が煙たがれるのって、混んでいる都会のカフェで無理に作業しているからなんですよね。

私が水戸にあるスターバックスに行った時、TSUTAYAとのコラボ店だったにも関わらず、土日でもガラガラでした。

都内だと、土日のスタバは空席なんかありませんよね。

”ノマド”を自称しているのであれば、地方に移住することをおすすめします。

田舎の人はミニマリストになる必要がないわけ
かくいう私は髪まで断捨離するミニマリストな訳ですが、実際ミニマリストを始めてみると、ちょっとやりすぎた感じがありました。女性だけどバズカットという名の0cm坊主にするメリットなのでそのことについてまとめました。田舎は土地が...

東南アジア

カフェは空いていて、長居してもそんなに肩身狭い思いはしません。

しかも意外とクオリティも高いのです。

アジアまとめ
主に東南アジア地域は目覚ましい発展を遂げています。 物価も上昇しつつあるので、今のうちに足を運ぶことをおすすめします。 ミャンマー ミャンマーは今は日本人であれば、ビザを取得する必要がありませんので、次の渡航先におすすめで...

モロッコ

モロッコはノマド民にとって、超おすすめの国です。

モロッコはノマド天国
私は今モロッコのアガディールという場所にいます。 モロッコは他の国には例を見ないほど、ノマド天国です。 なぜなら、 1、カフェが腐る程ある。 2、スペインが隣だから?カフェがそこそこおしゃれで...

なんせカフェに1日いても文句は言われません。

周りのおっさん達も長居し放題。

しかしビザは90日まで。

ニュージーランド・オーストラリア

物価は高いですが、ワーキングホリデービザを利用すれば、1年あるいはそれ以上いられます。

東南アジアがきついという人におすすめです。

アジアまとめ

そして図書館のレベルがめっちゃ高いです。

wifiや電源もあり、日本と違ってそこそこうるさく、パソコンを持ち込んでも、もちろん文句は言われません。

実際私がニュージーランドに行った際は、小さい村にある図書館でもwifiが使えました。

世界のネット環境まとめ(海外ランキング)
世界50カ国以上旅したことのある私が各国のネット環境についてまとめました。 ネット環境ランキング 1.タリン(エストニア) エストニアはIT先進国としても注目されている国で、 ネット環境は最高というべきでしょう。...

ドイツ

こちらもオセアニア同様、物価が高いですが、ワーキングホリデーを利用すれば1年いられます

ワーキングホリデーで婚活?ありだと思います。

また図書館もwifiが使えるので便利でしょう。

世界の図書館ランキング

コワーキングスペース

普通ノマドといったら、コワーキングスペースが一番適切だと思います。

しかしYahoo!のコワーキングスペースや東京にある起業応援施設以外は、高額なところが多いものです。

コワーキングスペースに払えるノマドは問題ないのでしょうが、貧乏なノマドは払えずカフェの利用を余儀なくされている場合も多いです。

もう少し皆様の目がノマド民を温かく見守っていただけることを心待ちにしています。

カイロのコワーキングスペースに行ってきた(wifi/電源)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
こっちも読んで!
仕事
はげまるをフォローする
一人旅女坊主ブログ
スポンサーリンク