海外でぼったくりに遭わないための対策 | 世界の宗教とスピリチュアル

海外でぼったくりに遭わないための対策

日本のみなさんは、守られた非常にいい国で生きていると思います。

しかし一度海外に出ると、少しでもカネを踏んだくろうとするやつばかりです。

なので今回海外渡航経験80ヶ国以上ある私が、ぼったくりに遭わないための対処法をお教えしましょう。

 

空港

まず空港のゲートを出た時点から戦いは始まります。

 

ぼったくりに遭わないためには、まずは出発ロビーに行って一呼吸起きましょう。

 

ATM

まず基本として、絶対に他人にATMを操作させたり、暗証番号は教えてはいけません。

 

これは海外に限らず、日本でも同様です。

 

空港はある程度セキュリティがしっかりしているので、騒いだり、セキュリティに助けを求めれば、詐欺師たちはどこかへいなくなっているでしょう。

 

 

バス

個人的にはバスが一番厄介だと思っています。

 

うとうとしているところで実質、寝込みに襲われるようなものです。

 

なのでバスが到着したら、一旦タクシーの客引きの群れから離れて、気分を落ち着かせてから価格交渉に入りましょう。

 

別に急ぐ必要はありません。

 

気分を落ち着かせるのに10分もあれば十分です。

 

スポンサーリンク