髪の毛はなぜ抜けるのか~抜け毛の謎と原因と対策~ | 女坊主一人旅ブログ

髪の毛はなぜ抜けるのか~抜け毛の謎と原因と対策~

かつて坊主だった私の髪も、肩の長さまで伸びてきました。

そして髪が長くなってくると、困るのが抜け毛

排水口のつまりの原因、あるいは家のほこりと絡まって、家が汚くなってきます

 

今回はそんなやっかいな抜け毛に関してまとめていきます。

 

抜け毛の量

普段、1日に抜ける髪の毛の量は約80~100本程度と言われています。

しかし、季節の変わり目である春先や秋の初めは約150~200本抜けるともいわれています。

参考

なんと毛は1日に100本も抜けるようです。

抜け毛が多いと思っていても、100本抜けるのが普通なのであれば、恐らく思い過ごしが多いような気がします。

 

季節

季節の変わり目である春先や秋の初めは約150~200本抜けるともいわれています。

参考

なんと、季節の変わり目だと、最大で200本!

 

これなら、普段から抜け毛が気になる人でも、仕方ないのかもしれません。

 

お風呂の抜け毛がひどい?

お風呂の排水口に、抜け毛が多く詰まってしまって悩む人も多いでしょう。

 

抜け毛自体が多いのは、特に気にする必要はありませんが、できるだけ排水溝に流れる量は減らしたいものです。

 

それを防ぐには、どうやらお風呂前のブラッシングがいいようです。

 

お風呂前後のブラッシング

ブラッシングは髪そのものよりも、頭皮へのマッサージ効果があるようです。

 

代謝が悪いと抜け毛が多くなる可能性があります。

 

抜け毛が気になる方は、頭皮をマッサージするように髪をとかしましょう。

 

 

また、お風呂で髪が抜けるのが多いのではなく、既に抜けている髪が、洗髪によって流れ出されるだけです。

お風呂に流れるのが嫌であれば、やはりブラッシングするべきでしょう。

 

 

新陳代謝を上げる

いくら時代が高度化したからといって、人間は動物であることに変わりありません。

 

代謝が悪くなると髪の毛だけでなく、体の機能が低下します。

 

髪の毛も体の代謝が落ちることで、髪の毛まで栄養が届きにくくなり抜けやすくなります。

 

できるだけ1日1回は運動するようにしましょう。

ジムは通うべき?〜1日1回の運動〜

スポンサーリンク