”キャリア”となんなのか | 女坊主一人旅ブログ

”キャリア”となんなのか

 

ところで皆さん、”キャリア” ってなんなのか分かっていますか?

最近はカタカナばかりで、なんとなくごまかされている気がします。

 

キャリアとは?

オックスフォードの辞書によると、キャリアは人生の道といった意味が最初に載っています。

ただ最近では仕事に関係する言葉として用いられることが多いといった記述もあります。

 The Oxford English Dictionary defines the word “career” as a person‘s “course or progress through life (or a distinct portion of life)”. This definition relates “career” to a range of aspects of an individual’s life, learning and work. “Career” is also frequently understood[by whom?] to relate to the working aspects of an individual’s life – as in “career woman“, for example. A third way in which the term “career” is used describes an occupation or a profession that usually involves special training or formal education,;[1] considered[by whom?] to be a person’s lifework.[2][failed verification] In this case “a career” is seen[by whom?] as a sequence of related jobs, usually pursued within a single industry or sector: one can speak for example of “a career in education”, of “a criminal career” or of “a career in the building trade”. A career has been defined by organizational behavior researchers as

 

 

 

エリート奴隷

女性のキャリアに関して考えてみた

結局キャリアって、エリートな奴隷なんですよ。

 

言い方を変えれば、経営者にどれだけ都合よく動ける人物なのかだと思うんですよ。

 

逆にいうと、会社にとって不要になればもちろん、リストラ候補に入ります。

 

今、会社からの評価が高くても、会社の方針が変われば、無能扱いされるかもしれません。

スポンサーリンク