外国人ヒットマンレビュー | 世界の宗教とスピリチュアル

外国人ヒットマンレビュー

久々におもしろい本にあった。

 

 

ライブドア事件

ライブドア事件は多くの人にとって、過去の事件として風化していることだろう。

 

しかし、裏ではとんでもないことが起きていた。

 

 

餃子の王将社長を殺したのは女性だった!

なんとこの本によると、餃子の王将の社長を殺したのは女性とのこと。

ただあまりにも腕が良すぎるため、東南アジアなどの企業の社長を殺しても、指名手配にすらならないという。

 

世田谷一家殺人事件

もう覚えているも少なくなってきているかもしれないが、2007年に世田谷に住む一家全員が殺害された事件です。

 

都立祖師谷公園の拡張工事で、高い値段で都に土地を売り付けるために、不動産ブローカーたちが公園周辺の土地を買上げ、殺害された一家もはすでに1億余りのお金を手にしていた。

 

すでに韓国籍の犯人が検挙されたが、指紋が一致しなかったため、容疑者から外されてしまった。

 

しかし犯人が所属しているのは、世界的犯罪組織。

 

恐らく犯人は韓国籍の男で間違いないが、証拠がないため、犯人として立証ができないとされる。

 

 

 

 

まとめ

IT業界はインドなどの外国にアウトソースが進んでいるが、闇組織も殺し屋は人件費も安い、諸外国に委託されているようだ。

 

グローバル化が叫ばれる昨今、一番グローバル化が進んでいるのは、闇組織であることはいうまでもない

 

 

こっちも読んで!
スポンサーリンク
お金投資
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク