イライラが止まらない?イライラする解消法・抑える方法ストレス発散法 | 世界の宗教とスピリチュアル

イライラが止まらない?イライラする解消法・抑える方法ストレス発散法

 

イライラする原因

交感神経が優位になっている。

 

自律神経は、交感神経副交感神経の2つに分けられます。

 

この2つのバランスが崩れていることにより、イライラが発生します。

 

イライラを抑えるために、副交感神経の働きを高める必要があるでしょう。

 

 

解消法

簡単な方法

100均で割るためにお皿を購入し、お庭で割る。

 

廃車を自分で壊す

ソースが曖昧で申し訳ないが、廃車を引き取って、ボコボコにしてストレス解消した人がいた。

 

深呼吸

ヨガ呼吸法にかんして〜イライラを抑えたいときにも〜

まず目をつぶって深呼吸しましょう。

 

何も考えずに無心で自分の呼吸だけに集中して下さい。

 

ヨガ

腰痛を治すには?対策・対処のヨガ〜牛のポーズ猫のポーズ〜

やはりヨガをやるのが効果的です。

 

ランニングもいいのですが、ヨガであればより効果的な結果が得られます。

 

ストレスを溜めない方法

ライスフスタイルはこころの健康にも大切

ストレスと上手につきあうには、まず毎日の生活習慣を整えることが大切です。

バランスの取れた食事や良質の睡眠、適度な運動の習慣を維持することが、健康の基礎固めになります。

また、ストレスがたまったときの対策として、リラックスできる時間を日常生活の中にもつことも大切でしょう。

 

ゆっくりと腹式呼吸をする、

ぼんやりと窓の外を眺める、

ゆったりお風呂に入る、

軽く体をストレッチする、

好きな音楽を聴くなど、

 

気軽にできることをまずやってみましょう。

 

お酒を飲んでつらさを紛らわせようとするのは、睡眠の質を低下させ、うつ病等のこころの病気を引き寄せます。

 

腹式呼吸のやり方

背筋を伸ばして、鼻からゆっくり息を吸い込みます。このとき、丹田(おへその下)に空気を貯めていくイメージでおなかをふくらませます。

つぎに、口からゆっくり息を吐き出します。お腹をへこましながら、体の中の悪いものをすべて出しきるように、そして、吸うときの倍くらいの時間をかけるつもりで吐くのがポイントです。

回数は1日5回くらいから始め、慣れたら10~20回が基本ですが、その日の体調に合わせて、無理なく楽しみながらやりましょう。

イラスト  イラスト
ライン

●さらに効果を高めたいときは……

イラスト

腹式呼吸にイメージトレーニングを加えてみましょう。

息を吸い込むときは、高原のさわやかな空気や、好きな花の香りなど心地よいものをイメージし、

息を吐くときはイライラの原因や緊張、不安などのマイナス要因がからだから出て行くのをイメージします。

 

アロマ

やっぱりアロマはいいみたいですね。

 

匂いだけでなく、直接肌に付ける方法もおすすめです。

こっちも読んで!
スポンサーリンク
雑談
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク