海外で日本人の私が驚いたこと | 女坊主一人旅ブログ

海外で日本人の私が驚いたこと

トイレ

日本のトイレの素晴らしさについて〜海外では女性でも音姫を使わない!〜
日本の皆さん、日本のトイレの素晴らしさについて真剣に考えたことがありますか。 私はバックパッカーでよく海外に行くのですが、 海外で日本より素晴らしいトイレを、未だかつてみたことがありません。 日本のトイレの...

トイレに関しては上記記事でまとめているので、よかったらご参照ください。

 

クリスマスでマクドナルドも閉まること

欧米のクリスマスは日本でいうお正月に当たりますが、お店がほとんど閉まってしまいます

そこまではなんとなく想像できるかと思いますが、コンビニやマクドナルドも閉まってしますのです

これは結構カルチャーショックでしたね。

 

クリスマスは12月31日まで続くこと

これはご存知の方も多いかと思いますが、クリスマス休暇は12月31日まで続きます。

日本だと12月26日になると今度はお正月の準備で忙しくなりますが、欧米では12月31日まではクリスマス休暇期間となります。

日本でいうお正月休みに当たるのが西洋でいうクリスマス期間で、若干西洋の方が早く始まるという認識で問題ないと思います。

 

ドイツのスーパーやデパートは日曜日に閉まってしまうこと

ヨーロッパはなんと日曜にスーパーやデパートが閉まってしまうのです。

日本人としては多くの人が休みの日曜日にお店が閉まるのは莫大なる経済損失では!?と考えてしまうのですが、労働者保護を優先とした結果、日曜日にやっていないお店がほとんどなのです。

土曜日の夕方あたりになると、スーパーに買い付ける車で渋滞が起きるほどです。

 

女性でもスカートを履いている人が少ないこと

パリに行くと分かることが、女性もズボンを履いている人が多いことが分かると思います。

パリに行く前はパリっ子はおしゃれなんだろうなと思っていたのですが、実際に行くと地元のパリっ子は地味で無難な格好をしています。

逆に中国などのアジアから来た観光客が派手な格好をしています。

補足としてパリ生まれパリ育ちのフランス人によると、ルイヴィトンのお店に行くのはほとんど観光客の外国人で、フランス人は行かない場所なんだそうです。

 

順番待ちの列に割り込んでくる人が多い

日本人としては順番待ちの際に列に並ぶことが当たり前の様な感じがしますが、海外で列で並んで待っていると、抜かしてくる人が大抵います。

しかもかなりの頻度で。

日本人の中ではそれって中国人だけじゃない?って思っている人も多いかと思いますが、中国以外でも列の割り込みをされる率はかなり高いです。

特に日本の電車の整列乗車って本当にすごいと思います。

海外だと電車で並ぶという習慣がない国も多く、そもそも電車が毎回止まる場所が異なる国も多い様です。

 

店員が無愛想なこと

日本だと低価格帯のお店でも店員さんが笑顔で接客してくれることが多いですが、海外だとかなり適当です。

私はインドでラジオを聴きながら接客されたことがあります。

ジュース屋さんだったのですが、確かに注文したジュースは出てきましたが、流石にイアホンして接客するのはどうなのかなと思いました。

またヨーロッパ圏では客から店員に挨拶することも多いです。

基本的にはお客と店員は対等関係なので、日本のようにお客が威張るという光景は見られません。

 

こっちも読んで!
スポンサーリンク
雑談
はげまるをフォローする
女坊主一人旅ブログ

コメント

スポンサーリンク