Twitter新規アカウント作成にSMS認証は必須?裏技/注意点など紹介 | 世界の宗教とスピリチュアル

Twitter新規アカウント作成にSMS認証は必須?裏技/注意点など紹介

テック

最近はTwitterに絡んだ事件も増えてきて、Twitterのアカウントも以前に比べ、作成しづらくなりました。

 

犯罪者でない人間にとっては、ただただ不便でしょうがない!

 

今回はそんな善良な市民のみなさんに、Twitter新規アカウント作成の裏技を紹介します。

 

スマホ・タブレットから作成する

パソコンから作成してしまうと、SMS認証が必須となります。

 

しかし電話番号を持っていないと、SMS認証ができません。

 

しかしスマホから登録した場合、固定電話での認証が可能となります。

 

 

使い捨てメールアドレスを使う

複数アドレスを持っていて、途中でTwitterアカウント作成をせず断念した場合も、アドレスが使用されていると見なされてしまいます。

 

そういったときは、使い捨てメールアドレスを使うようにしましょう。

 

最初は使い捨てメールアドレスで登録し、後から以前に使ってしまったアドレスを登録するようにしましょう。

 

登録したらすぐに電話番号情報を削除

Twitterの登録が完了したら、前述したすぐに捨てメールアドレスの変更とともに、電話番号情報を削除します。

 

そうしないと、認証が電話番号に来てしまいます。

 

今回は仮にスマホ・タブレットからログインしても、あくまでもメッセージでしか来ません

 

通話で受け取ることはできませんので、もしアカウントロックされてしまったら、異議申し立てする必要があります。

参考

 

 

 

注意点

時すでに遅しかもしれませんが、パソコン・スマホ・タブレットのいずれか2つのデバイスで同時にログインするとアカウントロックがかかってしまいます。

 

その場合、前述の通り、Twitterに異議申し立てする必要があります。

こっちも読んで!
スポンサーリンク
テック
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク