ヨーロッパの安宿に泊まる際の注意点 | 女坊主一人旅ブログ

ヨーロッパの安宿に泊まる際の注意点

イタリアは日本人に限らず、世界中から観光客が押し寄せます。

個人経営の安宿あるある

 

市税がかかる

10ユーロの宿に泊まれたとしても、市税が別途かかる場合があります。

 

3ユーロかかることが多く、しかも現金のみしか受け付けていない所もあります。

 

ブッキングドットコムで予約した場合、引き落とされるのは宿の料金です。

 

キッチン/コンロがない

どうやらヨーロッパの安宿でキッチンがないのはむしろ普通のようです。

 

仮にキッチンがあっても、ガスコンロが普通ないので、宿にキッチン有りの表記があっても、必ずコンロがあるかどうか確認してから食材を買うようにしましょう。

 

共有スペースがない・狭い

スポンサーリンク