オーソドックス(ロシア正教会)まとめ | 世界の宗教とスピリチュアル

オーソドックス(ロシア正教会)まとめ

 

オーソドックスというこ言葉、日本語でも使われることがあるでしょう。

 

しかし由来はどうやら宗教から来ているようです。

 

オーソドックス(正教会)

ロシア正教会。

勃興はギリシャで、地域はロシア、ギリシャ、ジョージア、ルーマニアといった主に東ヨーロッパ~中央アジア、ロシアと多岐に渡ります。

 

服装

服装に関していえば、女性は膝丈のスカートを履いていることが多いでしょう。

 

なので、ロシア正教でない人が膝丈のスカートを履くと、ロシア正教の人と勘違いされるのを恐れ、スカートを履くのを躊躇してしまうんだそうです。

 

カトリックとの違い

ロシア正教もカトリックもどちらもキリスト教ではありますが、この二つは明確に区別されます。

 

まずロシア正教は、カトリックに比べて古く、ルールも厳格です。

 

ちなみにカトリックは新約聖書のみしか読みませんが、プロテスタントやロシア正教は、旧約聖書(ユダヤ教書)を読みます。

 

 

こっちも読んで!
スポンサーリンク
雑談
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク