ビゴライブとポコチャならどっち?~おすすめはビゴだけど注意が必要!~ | 世界の宗教とスピリチュアル

ビゴライブとポコチャならどっち?~おすすめはビゴだけど注意が必要!~

ビゴライブとぽこちゃのどちらも実際に3か月以上毎日配信していました。

 

 

違い:客層が違う

はっきりいって、ぽこちゃは初心者、ビゴライブは上級者といった印象です。

 

また、最大の違いは、ぽこちゃはリスナーさんが日本人の配信者を求めているのに対して、ビゴライブは、日本人などのこだわりがない人も多いです。

 

もちろんビゴライブでも英語ができないリスナーさんも多くいます。

 

しかし配信者が英語を話していても気にしない傾向にあるように思います。

 

 

一度、ぽこちゃのリスナーさんをビゴライブの方に呼んだのですが、私が英語を話していたら、どうもついていけないようで、そのまま退室してしまうリスナーさんが多かったです。

 

残念ながら、ぽこちゃでやっていて、リスナーさんも一緒に移ってくれるのはごく一部と考えた方がいいでしょう。

 

 

ビゴライブのデメリット

ビゴを使っているリスナーさんでも、やはり英語を話しているときの日本人の定着率は悪く、日本語を話しているときの外国人の定着率は悪いです。

 

もちろん残ってくれる方はいることにはいますが、やはり万人にウケるということはなかなか難しいようです。

 

ビゴライブ注意点:バンが厳しい

意外に思われるかもしれませんが、ビゴライブは露出・エロに厳しいです。

 

外国人が多いので、むしろ緩いように感じるかもしれませんが、運営は各国で行っているようで、日本在住なら、日本の運営基準になります。

 

そのため、露出は日本人基準となっていますので、外国人のような過度の露出はバンの対象となってしまいます。

 

出会い厨が多い

これは英語が話せるライバーに限った話ですが、外国人はめちゃくちゃ会おうとしてきます。

しかもこれが結構しつこい。

 

逆にビゴライブの日本人のリスナーさんは、出会い厨は少ない印象です。

 

まあとはいえ、その分、リスナーさんの数も多く獲得できますので、やはりおいしい部分だけとはいかないようです。

こっちも読んで!
スポンサーリンク
雑談
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク