プリズンガール・感想/レビュー | 世界の宗教とスピリチュアル

プリズンガール・感想/レビュー

久々に面白い本に出会った。

 

クレジットカードは人に貸すな

まず筆者自体がそうだ。

 

本人はまず犯罪者とはいいがたい。

 

なぜならマフィアの彼女であって、マフィアのボスにクレジットカードを貸してしまったことが犯罪というわけだ。

 

主人公だけでなく、他に刑務所内でも同じようにクレジットカードを人に貸しただけなのに捕まってしまった者もいた。

 

それだけクレジットカードを人に貸すときは慎重になった方がいいことの証明だろう。

 

 

 

法を犯してなくても捕まる

前述したとおり、筆者はクレジットカードをマフィアのボスである彼氏に貸したことで捕まった。

 

ただもっとひどい人だと、たまたま相手にした顧客がマフィアとは知らずに、捕まり懲役10年刑をくらうこと。

こっちも読んで!
スポンサーリンク
雑談
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク