【子供部屋おばさん】実家暮らし最強!社会人女はいつまでに自立するべき? | 世界の宗教とスピリチュアル

【子供部屋おばさん】実家暮らし最強!社会人女はいつまでに自立するべき?

何かと非難されがちな実家暮らし。

 

今回はそんな実家暮らしの皆さんを勇気づける記事をまとめてみました。

 

お金

実家暮らしだったらお金をいくら家に入れたらいいでしょう。

 

常識的に言えば、食費・賃料ということを踏まえれば5万円以上といったところが妥当かと思います。

 

しかし実際、親御さんが特に不要ということであれば全く払わないのもいいかもしれません。

 

これは親御さんとあなたの問題なので、他の第3者に何か言われても、本来気にするべきものではありません。

 

 

いつまで?

親御さんと自分自身がいいのであれば、別にいつまででも実家暮らしで問題ありません。

 

第三者に話す必要もなければ、許可も本来必要ありません。

 

ただ結婚願望がある場合、実家暮らしは結婚が遅れることを覚悟しなくてはなりません。

 

 

自立

もちろん自立すれば世間体は保たれるでしょう。

 

しかし世間体のために自分を押し殺してまで生きている必要もありません。

 

これはあなたと世帯主との関係なので、

 

 

最強な子供部屋おばさん

アメバTVでも取り上げられた、子供部屋おばさん

 

実家暮らしでいつまでも自立しない年増の女性のことを指すようなのですが、実際の数は結構多いんじゃないかなと思いますね。

 

かくいう私も子供部屋おばさんの一人です。

 

これもやはり、世間に非難されることを恐れるのであれば、さっさと自立することをおすすめします。

 

別に世間の目なんて気にする必要はありませんし、世間の目って一体だれの目なのかっていう話もありますしね。。。

 

男女

実家暮らしは女性のイメージが強いですが、男性の方もそれなりにいるようです。参考

 

 

 

独身

仮に結婚願望がある独身者なら、間違いなく実家から出た方がいいでしょう。

 

私のいとこも〇ャノンに勤めていましたが、本人にも結婚願望がなく、実家に暮らしていました。

 

しかし、40歳を過ぎたころに、さすがに結婚したい!となり、実家を出たところ、ものの3年以内に結婚していました。

 

やはり実家に住んでいると安心感もありかつ、相手からも不信感もあるようです。

 

 

 

 

甘え?

実家暮らしは甘えなのでしょうか。

 

自分で働いて稼いでいる人に比べたら間違いなく甘えでしょうね。

 

それを他人に言われて非難されるのが嫌ならば働いた方がいいでしょう。

 

 

貯金

 

 

結婚後

結婚後も節約のためなどで、実家暮らしを継続する人も多いでしょう。

 

しかし結婚後も実家暮らしを継続するためには、結婚相手の意向が最も大事でしょう。

スポンサーリンク