【バイマ】アカバンされた時の対処法と注意点~事務局とは会話をするな~ | 世界の宗教とスピリチュアル

【バイマ】アカバンされた時の対処法と注意点~事務局とは会話をするな~

この度、バイマでアカバンされてしまいました。

そんなときの対処法をここにまとめました。

 

VPN

まず、IPアドレスを参照しているとのことで、一番理想なのが、無料配布のVPNを利用することです。

 

私はモバイルルーターを使っていて、再起動すればIPアドレスが変わることもあるのですが、元に戻ることもあるので、再起動しての直接の使用避けた方がいいと思います。

 

そのため、筑波大学が配布している、VPN-Gateというものを使いましょう。

 

仮想環境(vitual box)

私は元々エンジニアだったので、この辺りは詳しいので紹介します。

 

まず仮想環境はMac,Windowsともに構築可能です。

 

ただ、仮想環境内に、Macだけは構築することはできません。

 

どうしてもWindowsが使いたくない人は、Ubuntu(linux)を使うことをおすすめします。

 

 

アカウント復活はできない

残念ながら、バイマはアカウントを復活することはできません。

 

なので今回紹介した、アカウントを再発行して、前回と同一人物と特定されないための偽装工作をしなければなりません。

 

Qiita

多分、上の説明だけでは不十分と思いますので、よくわからない場合は、エンジニア御用達サイトのキータを観ることをおすすめします。

 

今回、仮にvirtual boxでwindowsをインストールする際に、かなり重いファイルなので、途中で中断されている場合があります。

 

これでインストールが中断された状態で先に進んでしまうと、キータなどの説明とは食い違うところが出てきます。

 

注意点

これを見てる時点で既にアカバンされた状態かと思いますが、バイマ事務局とは極力会話をしない方向で取り組む方向がいいでしょう。

 

出品審査中になったら、放置ではなく、一旦削除が無難です。

 

そのままだと不審に思われることがあるようなので、変に会話するのではなく、極力会話しない方が身のためです。

 

バイマのアカバンは事前通告なしでいきなり来ます。

 

なので人間と思って接しない方が自分のためになるでしょう。

 

こっちも読んで!
スポンサーリンク
雑談
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク