海外大学医学部 | 世界の宗教とスピリチュアル

海外大学医学部

 

海外で医者になるには?

海外で医者になるには、大きく分けてアメリカ、中国、ヨーロッパでなる方法があります。

 

ここでは主にヨーロッパで医者になる方法を書いていきます。

 

ハンガリー医学部はやばい?

ハンガリー医学部は東欧医学部の中で最も信頼性がある印象です。

 

情報量も多く、留学エージェントも存在します。

 

学力および金銭面に余裕がある方はまずはハンガリーの医学部を検討するべきでしょう。

 

ヨーロッパ医学部ランキング

イメージとしては北西部から離れるに従い、学費とレベルが下がります。

ドイツ・オーストリア

まず医学部を目指すのであれば、ドイツ・オーストリアを検討している人も多いのではないでしょうか。

ドイツ・オーストリアは学費が無料となります。

 

しかし一方で難易度は天下一!

ドイツ語の試験に加えて化学・物理・生物および予備試験!

日本と同様に医学部はトップクラスでないと入れません。

 

お金に余裕はないけれど勉強が得意という方にはちょうどいいかもしれません。

イタリア

イタリア国立大学は月10万円で行けるような記事がありますが、まず我々は非EU圏出身者であることを理解しなければなりません。

 

というかそもそもイタリアとなると、志願者も多く今では定員ありますので、簡単に入れません。

 

またEU出身者であれば、外国人であろうとあまり関係ないかもしれません。

 

そもそもイタリアに行ってみたいと考える人は多く、それはもちろん日本人だけではありません。

 

世界中の人々にとってもイタリアは人気が高いので、イタリア国立大学の医学部は簡単に入れないと考えるのが妥当でしょう。

 

ただ私立大学であれば外国人である私たちにも門戸が広いかもしれません。

 

ハンガリー・スロバキア

ハンガリーおよびスロバキアの大学は簡単に入れるということで、日本の記事で大きく取り上げられています。

そのかいもあってか、レベルは置いておいても学費はそれなりにします。

 

ウクライナ

ヨーロッパの中で最も東南に位置するウクライナ。

他の国と比べ、学費もレベルもさほど高くない印象。

 

 

こっちも読んで!
スポンサーリンク
雑談
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク