管理人プロフィール

管理人の写真はこちら

 

俺様の髪型7変化

私の旅人(バックパッカー)としてのプロフィール

 

高齢出産の親から次女として生まれる

当時母親41才、父親48才の親の次女として生まれます。

 

今でも高齢出産の方ですから当時ではかなりめずらしいのではないでしょうか。

 

母親は専業主婦で、父親は地方銀行のサラリーマンという、典型的な日本の保守的な家庭で育ちます。

 

両親ともこの令和になった時代でも、スマホは愚か、ガラケーすら持っていません

 

ましてや家にインターネットは、一時的に接続されていましたが、私しか使う人がいなかったため、すぐに解約されてしまいました

 

”はげはモテない”は勘違い(女性目線)〜ハゲエピソード〜
ちょっとハゲに関して女性目線で書きたいと思います。 父親はハゲていた:ハゲエピソード そう何を隠そう、私の父親は私が物心つく頃からハゲていたので、ハゲている男性を見ると若干親しみを覚えてしまうのです。 ...
団塊70才女性の髪の悩み解消・老化予防・若さの秘訣は?
私の母は父と対照的に髪がとても美しいです。 父の薄毛エピソード↓ 白髪も薄毛感もない70歳 私の母は70歳となりました。 しかし他の70歳と比べても圧倒的に若く見えます。 もちろん後ろ姿だけでは年齢は分...

 

保育園時代:放浪癖が現れる

今でこそ海外を放浪するのが普通になりましたが、保育園時代にすでに近所を放浪するのが好きだったようです。

 

親がそこで遊んでいなさいと言ったにも関わらず、言いつけを守らず、いつも近所をうろうろしていたようです。

 

親としては心配でしょうが無かったようです。

 

旅まとめ

 

小学校時代:友達がいない

小学校低学年時代で既に、友達がいませんでした

 

授業で友達と手紙を交換しよう!という時に

誰からも手紙をもらえなかったのを覚えています。

 

ただこの時は、友達がいないことに疑問を持ちませんでした

 

自分は友達がいないんだな〜”というぐらいにしか思いませんでした。

 

友達少ない?'友達は多い方がいい'は思い込み〜究極のミニマリスト〜
小学生の頃「友達百人できるかな」という歌を歌わされましたね。 果たして友達は歌の通り、本当に100人も作る必要があるのでしょうか。 友達100人作らなきゃ。。。 友達0人 ...

 

中学校時代:いじめに遭う

学年で2クラスしかない中で、いったんいじめの標的にされてしまうと、もういじめから逃れることができません。

 

廊下で歩いていては死ね、消えろ、臭いなどの罵声を浴びせられます。

 

ただ管理人は暴力や靴などの物を隠されたなどの分かりやすいイジメには遭いませんでした

 

学校いじめが原因で精神病にかかりそう?〜行きたくないなら逃げよう〜
未だにいじめ問題は度々ニュースで取り上げられます。 その度に”またか”と皆さんも思っていることでしょう。 ただなぜいじめは一向になくならないのか、真剣に考えたことがありますか。 私はというと、中学校...

 

もしあなたがイジメにあっているなら、

ぜひ逃げることを検討してほしいです。

 

いじめられた方は一生忘れない〜いじめは楽しい〜
私は中学校の時にいじめられていました。とはいえ暴力のようなわかりやすいものではなくて、近くにいる時に悪口をわざと聞こえるように言ったり、いじめっ子が私にわざとぶつかってきて肩を振り払われたりしました。学校いじめが原因で精神病にか...

 

高校時代:暗黒時代

中学校時代のいじめから解放されて、人生バラ色といかず、

アルバイトも親に禁止されていたため、部活も辞めて何もしていませんでした

 

このまま大学を卒業して、会社に就職して人生終えるのかと、

人生に絶望していました

 

生きづらい、苦しい、自己嫌悪?どうしたらいいのか?〜1回休みましょう〜

 

浪人時代

浪人すればいい大学に入れると思っていましたが、

結局浪人しても大学受験に失敗します。

 

予備校へは途中から行かなくなりました

 

値段が高い=質が高い、というわけではない話。

 

短大時代

大学受験を早々に諦め、短大に進むことを決意します

 

短大は神奈川の片田舎。

 

短大の寮に入り、初めての集団生活を経験します

 

ゲストハウスのドミトリーで暮らすことのメリット・デメリット

都会と田舎、住むならどっち?メリットデメリットを検証

 

4年制大学時代

短大を経て4年制大学にやっと編入を果たします。

 

ただ大学名も大したことないので、

このために人生の大事な時期を無駄にした感じでした。

 

ただ大学時代にサンフランシスコに、インターンシップに行って、

旅人に出会ったことが人生最大の転機だったかもしれません。

 

旅のすすめ〜日常に飽きたら旅に出よう!〜

 

ITインフラ企業に就職

大学時代に、アメリカのサンフランシスコに行きたかったので、

就職活動は正直適当でした。

 

そこそこ納得できるところから内定をもらい、

4年生の夏休みから終わりまで、サンフランシスコに行っていました。

 

フリーターもOKなおすすめIT系転職サービスまとめ

 

ドイツにワーホリ→語学留学

2年勤めた会社を辞めて、

半年間ドイツにワーキングホリデーに行きました。

 

しかし結局ワーホリ申請はせずに、

語学留学だけで帰ってきました

 

ニュージーランド とオーストラリアの違い〜ワーホリに行くとしたらどっち〜2019

 

ウェブ系企業に就職

新卒の会社はインフラ系でしたが、

元々プログラムとかの方が興味があったので、

思い切って今度はウェブの方に行ってみました

 

やはり世間で言われているように、

プログラマの就労環境があまりよくなかったので、

2年勤めた後、逃げるように退社しました

プログラマになるには

フリーターもOKなおすすめIT系転職サービスまとめ

 

ウェブ系企業に転職

別の会社に転職するも、技術力の不足が理由で、

クビになってしまいました

 

会社でクビになる人の共通点?人生で5回クビになった体験談
外資系でもなく、私は5回もクビになったことがあります。 今回はそのことについてまとめました。 クビ エピソードまとめ 派遣エンジニア 派遣エンジニアって言っても、2種類あるんですよ。 常...

 

フリーランスになる

最初はフリーランスという名のアルバイトをやっていました。

 

今はアルバイトも辞めてブログで食っていこうとしていますが、

未だ収益0となります。

 

自宅wi-fiのおすすめは?モバイルルータすらいりません【BIGLOBEモバイルSIMレビュー】
私は1年間、自宅にネット環境がない家にいました。 自宅でインターネットが繋がらない 私は今までの職歴は全てIT関係で、インターネット大好き人間です。 しかし一方で私の両親はインターネットの”イ”の字も興味がありません。 ...

 

管理人まとめ

とりあえず私のことは、社会不適合者なんだなってことを覚えてもらえれば大丈夫です。

 

俺様の髪型7変化

スポンサーリンク
スポンサーリンク
こっちも読んで!
仕事社会
はげまるをフォローする
一人旅女坊主ブログ

コメント

  1. […] 管理人プロフィール […]

スポンサーリンク