2019新しいサーチコンソールのインデックス登録方法〜ブログ運営でアナリティクスよりも超重要!〜 | 世界の宗教とスピリチュアル

2019新しいサーチコンソールのインデックス登録方法〜ブログ運営でアナリティクスよりも超重要!〜

ブログ

Google Search Consoleが新しくなったようですね。

 

インデックス登録ができないかと思いましたが、よく見たらできるようでした。

 

今回そのやり方を説明していきましょう。

 

Google Search Console

Google Search Console(通称サチコ)導入していますか?

 

もちろん入れているだけではダメです。

 

ちゃんと使いこなしていますか?

 

ブログ収益化を考えているのであれば、サチコは必須です。

 

アドセンス審査で必要な機能はインデックス登録です。

 

インデック登録は、グーグルの検索エンジンにあなたのサイトを認識してもらう機能を果たしています。

 

さちこ使い方

※既に該当サイトがさちこに登録が終わっているものと仮定します。

左端のURL検索をクリックします。

 

そうすると上記画面になりますので、あなたのサイトのURLを検索にかけます。

 

すると上記の画面が出てきますので、

クロール済みのページを表示を選択します。

 

しばらく待った後、今度はテスト済みのページを確認するを選択します。

 

そうすると、右側に画面が出てきますので、スクリーンショットを選びグーグルが認識しているページを確認しましょう。

 

※私はここで真っ白の画面が表示されていました。

※仮に自分で見た時に異常がなくても、クロールでは異常として認識されている場合があります。

 

今度はインデックス登録をリクエストを選択します。

これで一旦完了です、お疲れ様でした。

 

※最初にインデックス登録してもいいのですが、インデックス登録に回数の制限がありますので、最初に画面を確認してからインデックス登録することをおすすめします。

 

回数が増えてくると、上記のように信号や自動車を写真のタイルから選ばさせてきます。

 

(ただこれどこまで選ぶのが正解なのか未だ分かりません。

信号の柱が含まれるのか、はたまた少しだけ別のタイルにはみ出している部分も選ぶのかは謎です。)

さらにやりすぎると上記のように操作できなくなります。

 

解析不能な構造化データ

サーチコンソールで、解析不能な構造データとして、エラーが出力されている場合があります。

 

この場合、インデックス登録自体がされません。

 

もしこのエラーが出ている場合は、早急に解決する必要があります

 

Cocoonの場合

もしテーマがコクーンの場合は、まず、子テーマをインストールする必要があるでしょう。

 

一見関係なさそうですが、試しに子テーマをインストールしたら、なんと解決しました。

ブログ初心者におすすめ!ワードプレス無料テンプレートは Cocoon!

 

エラー解決法

サーチコンソールって何かとエラー吐きますよね😅

 

今回は、performance.mark周辺で出たエラーに関して説明していきます。

 

Cocoon設定の高速化選択すると、上記画面に切り替わります。

そしてJavascript縮小化のチェックを外します。

 

今回は恐らく、何らかの形でJavascriptの形式が崩れてしまったと考えられます。

 

これで解決しているのですが、一応確認。

 

これらの一連の操作が終わったら、バリデーション修正ボタンをクリックしてください。

 

もしエラーが修正していなかったら、ここでエラーを修正するように、上の画像のようなモーダルが表示されます。

 

もしエラーが解決していたら、モーダルが表示されずに、一番最初の画面に戻ります。

 

エラーが完全に消えるのは、クロールが来てから

 

それまではエラーは消えません。

 

 

サーチコンソールまとめ

サーチコンソールはウェブサイト運営に欠かせないツールです。

 

自分のサイトがどのキーワードで検索するべきか、分析することができますし、サーチコンソールで次に書くべき記事も見えてきます。

 

ブロガーではアナリティクスばかり話題になりますが、個人的には、サーチコンソールの方が重要だと考え、逆にいうと、アナリティクスはそこまで重要視していません。

こっちも読んで!
スポンサーリンク
ブログ
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク