ブロガーに向いている人の特徴〜〜 | 世界の宗教とスピリチュアル

ブロガーに向いている人の特徴〜〜

ブログ

なんかブロガーって、キラキラしてかっこいいみたいな幻想を抱いている人がいたら、木っ端微塵に打ちくだきたいと思います。

ブログで稼ごうと思ったらまず読む記事

 

 

メンタル強い人/スルースキル

私自身はメンタルが大して強くありませんが、メンタル強いふりをしています。

 

というのも、ブログをやっているとブログやTwitterなどで必ずといっていいほど、攻撃してくる人に遭遇します。

【アドセンス審査編】初のアンチコメントありがとうございます!
人気ブロガーの宿命、それはアンチコメント。 人気ブロガーがアンチに関してTwitterでコメントする中、正直私は羨ましく感じていました。 なぜなら私のブログは読者がほとんどおらず、アンチすらつかないからです。 ...

 

こういった人たちをいかにスルーできるかにかかっています。

 

またブログで稼ぐというのは、一般的には理解されません。

 

家族にブロガーになる!といったところで反対されるのがオチでしょう。

 

家族などの反対をいかに押し切り、いかにコツコツ書き続けられるかが重要でしょう。

 

 

 

コツコツ作業できる人

ブロガーに限らずなんでもそうなんですが、コツコツ作業するのが一番大切です。

 

人によって作業量は異なりますが、今日は作業を20時間やっても、次の日全くやらなかったら意味がありません。

 

Twitterも同様です。

 

Twitterをやるにしても、一気に投稿するのではなく、毎日1投稿としておきましょう。

初心者ブロガーにTwitterをおすすめしない理由とブロガーTwitter攻略のコツ~
ブロガーでTwitterを推奨されている方も多いのですが、私はどちらかと否定的なので、そのことについて書いてみました。 ブログ初心者は、プロブロガーに食われるだけ プロブロガーにとって、Twitterはあくまでブログへ誘導する、...

 

ただ1日1記事が厳しくネタがないときは、必ず記事のリライトをするようにしましょう。

 

更新度が下がると、Goggleのサイトの評価も下がってしまいます。

 

 

忍耐力

前述したことと矛盾しているかもしれないが、やはりブロガーも忍耐力が必要。

ただ会社員と違うのは、自分が納得したことならいくらでも我慢できるところだと思います。

ブログって書いても書いてもお金にならない時間が意外と長いです。

(私の場合まさに今)

 

我が強い人

自分の意見を自由に述べることができる場なので、お金目当てでなくても、元々ブログをやっていた人も多いと思う。

我が強すぎるのはブロガーとしては結果が出づらいのですが、強すぎる人はそれさえも突き抜けてしまう。

悩まない、あるいは悩まない、考えない。

 

決断した人

ブロガーとして生計を立てている人は、ブロガーで生計を立てると決断した人も多いと思います。

私もそうなのですが、ブロガーではない次の働き口を考えていないのです。

なのでブログを書くのを辞めるという選択がそもそもない。

ブログで食っていくと決断することから、ブログ飯への道は始まるのです。

 

本を読む人

ブロガーで生計を立てている人ほど、本は読んでいると思います。

別にブログ関係なしに、本を読んだ方が知識が広がりますし、自分の人生の糧になります。

本を読むデメリットがそもそもないので、ブロガーにならなくても私は本は読み続けるべきだと思います。

 

自分が納得できない仕事をやりたくない

ブロガーやってる人でこういう思考の人は多いと思う。

組織に入ったら、自分がやりたくない仕事を強制的にやらされる。

確かにその場合でもスキル向上が見込めることもあるけれども、やっぱり人間である以上、この仕事に意味があるんだろうか?この仕事無駄じゃない?と考えてします。

ただ会社員の場合、(特に日系企業の場合)そんな個人の平社員の意見なんてまず取り上げられることはないから、正に死んだように仕事をしなければならなかった。

こっちも読んで!
スポンサーリンク
ブログ
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク