裏口入学?昔の医学部受験は裏金を払うのが当たり前だったらしい | 世界の宗教とスピリチュアル

裏口入学?昔の医学部受験は裏金を払うのが当たり前だったらしい

お金

私自身はアホですが、親戚に医者が複数人います。

 

親戚の話を聞いているとどうやら、昔の医学部は割と普通に裏口入学が行われていたようでした。

 

今回は親戚に聞いた話をまとめてみました。

大学受験失敗して死にたい?〜挽回する方法〜

 

お前いくら払った?

現在医者を引退した私の叔父は、とある私立大学の医学部に入学しました。

 

そして同じ医学部に入学した他の人から、入学式早々、”お前、いくら払って入学した?”と聞かれたそうです。

 

周りは俺いくら、俺いくら、と金額を淡々と答える中で、叔父は1円も払っていませんでした。

 

この光景に驚いた叔父は、一度入学した私立大学をやめて、1年浪人し、次の年に某国立大学に入学するのでした。

 

大学人事でもカネ

具体的にはあまり書けないのですが、また別の親戚で医者がいます。

 

なんとその人は、最終的にある大学の理事長職まで登りつめるのですが、その際に親が多額のカネを大学につぎ込んでいました。

 

一応、その私立大学に寄付という名目でしたので表面上は問題ないように見せていましたが、大学人事で有利に働いたのは明らかでした。

 

私立では普通?

私の友達で、私立高校に行った人がいました。

 

友達の成績では、指定校推薦で志望大学にほぼ確実に行けるといわれていました。

 

しかし明らかに成績が足りないであろう人が同校に指定校推薦に応募し、見事にその人が合格していました。

 

後で聞くと、その人の親が学校に多額の寄付金をつぎこんでいたようです。

 

 

アメリカでは寄付金を払って入学するのは当たり前らしい

確か昔にホリエモンさんがラジオかなんかて話していたのですが、アメリカでは金持ちの子供は、大金を払ってエリート大学に入学するそうです。

そして奨学金で入学してきた、本当に優秀な人に、金持ちの親が事業に出資するそう。

なるほどよくできている。

このことから、一概に裏口入学がいけないとは、言えなさそうですね。

 

教育にはカネがかかる

教育にはお金がかかります。

それは紛れもない事実ですが、金ばかりに固執し過ぎても、いい教育ができるかは疑問が残ります。

 

 

こっちも読んで!
スポンサーリンク
お金
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク