2019元気がでるおすすめ洋楽・アーティスト

スポンサーリンク

メジャーなアーティストは他サイトでも紹介されていますが、ここでは日本ではあまり知られていない、私のおすすめするアーティストを紹介します。

 

パニック!アットザディスコ(Panic! At The Disco)

少し変な感じがしますが、Panic! At The Discoという名前のアーティストになります。

 

ここ最近で私のイチオシアーティストとなります。

 

アメリカのアーティストらしく、声量があり力強い歌い手となります。

 

High Hopes

Panic! At The Disco – High Hopes (Official Video)

動画の曲はHigh Hopesという曲。高い志。いやいいですね。

 

この曲聞くと、若き頃の自分が思い出されるような感じがしますね。

 

昔は高い志とかあったのに。。みたいな。

 

高い志とかいらなくとも単純に元気がでる曲調となっています。この曲だけでなくPanic! At The Discoの曲は全体的に元気が出るような曲調です。

 

Say amen saturday night

Panic! At The Disco: Say Amen (Saturday Night) [OFFICIAL VIDEO]

こちらもPanic! At The Discoですが、このMVのオチが面白いので、ぜひご確認ください。

 

Panic! at the discoおすすめな曲

 

イマージンドラゴン(Imagine Dragons)

Whatever It Takes

Imagine Dragons – Whatever It Takes

この曲はWhatever It Takesという曲です。めちゃくちゃいい曲でめちゃくちゃおすすめです。

 

若干サビまでのイントロが短い気がしますが。。

 

歌詞は難しめですね。。

 

私の予想になっちゃうんですが、恐らく常識に縛られたくないとかそういうメッセージがあります。

 

MVも完成度高いです!もちろん他の曲もおすすめですが、他の曲も歌詞難しめで理解するのに時間かかります。

 

というかあまり理解できないw

 

Imagine Dragons – Whatever It Takes 和訳

 

トゥエンティワンパイロット(Twenty one pilots)

Heathens

twenty one pilots: Heathens (from Suicide Squad: The Album) [OFFICIAL VIDEO]

曲名は、Heathensという曲で上記のMVは映画とのタイアップのようです。

 

このMVをぜひみて欲しいのですが、曲の前半の方はなんか冴えない青年(ボーカル)が出ててんなーって思ってたのですが、2:09あたりの間奏の部分で、ボーカルがベース引き出すのがめちゃくちゃかっこいいです!!!しびれます。

 

Stressed out

twenty one pilots: Stressed Out [OFFICIAL VIDEO]

こちらの曲は、先ほどのHeathensと打って変わってゆっくりとした曲調となります。

 

曲のタイトル、Stressed outは日本語でストレスでまいる、という意味です。

 

曲の詞の要約は、「子供の頃は気楽で良かったけど、大人になったらみんな”お金お金”ってうるさいよ」という感じでしょうか。

 

彼らは現在莫大なギャランティーをもらっているはずなので、彼らの現状とは合っていないものなります。

 

売れてない頃に書いた詞なのかもしれません。

 

個人的には彼らの曲の中で、この曲が一番おすすめです。

 

私たちも彼らの様にお金に縛られずに生きましょうね。

 

Twenty One Pilots Wins Best Pop Duo / Group Performance | Acceptance Speech | 59th GRAMMYs

この動画は、Twenty one pilotsがグラミー賞を取った時のものです。

 

音楽でお金を稼げないと周りから言われ続けていて、グラミー賞を取ったら、パンツを脱ぐと周りに約束したそうです。

 

Tear In My Heart

twenty one pilots: Tear In My Heart [OFFICIAL VIDEO]

この曲の曲調は彼ららしくない感じで、終始明るい曲調となっています。

 

この曲をかなりざっくり要約すると、”彼女に振り回されている私”という感じでしょうか。

 

なんか乙女チックで可愛いですね。

 

彼らの詞は割と平易なので、英語初級学習者にはいいかもしれません。

 

Sia

Sia – The Greatest (Official Music Video)

上記のMVは中々インパクトがありますが、MVに出てくる女の子はSia本人ではありません。

 

Sia本人は1975年生まれの現在42才。

 

MVの女の子が、Siaの独特の世界を表現してくれているようです。

 

またいいアーティスト・曲を見つけたらお知らせいたします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
mayuowwwをフォローする
スポンサーリンク
女坊主一人旅ブログ

コメント

  1. […] : https://mayuowww.com/?p=591 2018年元気がでるおすすめ洋楽・アーティスト : https://mayuowww.com/?p=553  イヴ・サンローラン ミュージアムまとめ【モロッコ・マラケシュ】 […]

  2. […] Dragons – Whatever It Takes 2019年元気がでるおすすめ洋楽・アーティスト 英語学習のすすめ 未分類 シェアする Twitter Facebook はてブ Google+ […]

スポンサーリンク