【Amazon】primeとUnlimitedの違いと使ってみた感想まとめ【メリットと注意点】 | 世界の宗教とスピリチュアル

【Amazon】primeとUnlimitedの違いと使ってみた感想まとめ【メリットと注意点】

アマゾンプライムと、Unlimitedのサービス違いはご存知ですか。

今回は似て非なるサービスをご紹介します。

 

アンリミテッド

こちらはしかサービスに含まれません。

本好きにはたまらないサービスにはなりますが、映画などは見られません。

料金・サービス

料金は月980円となります。

120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書を読み放題となります。

注意点

全ての本が閲覧できるわけではありません。

特に新書などは見られません。

 

 

プライム

こちらはamazon全般のサービスになります。

どちらかというと、本より動画を好む人におすすめのサービスとなります。

読みたい本が、prime対象外ということはよくあります。

prime対象の本から、読むということをおすすめします。

本を宅配で頼む人は、配送料は無料となるようです。

 

料金・サービス

月400円。

家族2人までサービスを共有できます。

なので家族のうち、誰かが本好きで映画好きだったりすると、結構お得かもしれません。

思ったよりprimeで0円で読める本が多いです。

漫画も含まれます。

動画も無料で見れます。

 

注意点

primeの本はどちらかというと、割引対象の本が多いイメージでした。

 

primeとUnlimitedの違いまとめ

プライムはアマゾンサービス全般、アンリミテッド本のサービスに特化しているということです。

 

こっちも読んで!
スポンサーリンク
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク