アフリカ地域まとめ

スポンサーリンク
海外情報

皆さん、アフリカに行ったことがありますか。

アフリカと一口にいっても広いですが、今回は管理人が行った事のある、北西アフリカ地域を紹介します。

 

ちなみにこの地域の公用語は、アラビア語とフランス語となり、外国人に対しては英語ではなくフランス語で対応されます。

 

セネガル

アフリカ地域、管理人イチオシのセネガル。

すでにヨーロッパの人には人気で、世界遺産も多い国となります。

セネガル観光まとめと注意点
皆さん、アフリカのセネガルという国は、ご存知でしょうか。 もしあなたがサッカーが好きなら、ご存知かもしれません。 実際今回、管理人がセネガルに行って、観光地としてもおすすめな場所だったので、ご紹介します。 物価 物価...

 

ただ私はバスでスリに遇いましたので、バスに乗る際は十分に注意してください。

 

モーリタニア

ロッソ国境越え

アフリカの悪名高きロッソの国境を越えてきました。

思いの外、普通でした。

【モーリタニア〜セネガル観光旅行】ロッソ国境越えに関して
旅人の間では悪名高い、モーリタニア〜セネガルの国境の町、ロッソ(モーリタニア側)。 モーリタニアのバス 大事をとって、朝早く(8時)にモーリタニアの首都・ヌアクショットを出発したのはいいけれど、国境ロッソに着いたのは12時半。 ...

 

モロッコ

モロッコは日本からだと行きにくいですが、物価は安く、ヨーロッパの文化を受け継いでいますので、管理人おすすめの国となります。

モロッコはノマド天国
はい、今私はモロッコのアガディールという場所にいます。 それでモロッコは他の国には例を見ないほど、ノマド天国です。 なぜなら、 1、カフェが腐る程ある。 2、スペインが隣だから?カフェがそこそ...

 

エジプト

ダハブ

ダイビングスポットとして、人気のダハブ。

ただ最近は物価も上がってきていて、以前のように、それほど超安い!ということはなさそうです。

”ダハブの物価は安い”は昔の話!おすすめの店とwifi情報2018
エジプトのリゾート地のダハブをネット上で検索すると、 ”バックパッカーの聖地”、”めっちゃ物価安い”、”ダハブ最高” みたいなことが書かれています。 果たしてその情報はどこまで本当なのでしょうか。 2...

 

カイロ

カフェ

カイロは、エジプトの首都。

ギザのピラミッドも中心地からも行きやすいです。

カイロでネットを使うならココ!【安いおすすめカフェ・電源wifi】
エジプトのカイロに行くと、ネット環境が整ってなくて結構困ることも多いです。 席に着く前に店員さんにネット繋がるか確認しても、実際は繋がらないということは多々あるでしょう。 ですので、この記事にてネット...

 

コワーキングスペース

カイロにコワーキングスペースがあったので、シェアします。

カイロのコワーキングスペースに行ってきた(wifi/電源)
こんにちは。この記事では、エジプトの首都カイロにあるコワーキングスペースを紹介します。 ちなみにカイロのカフェ情報以下にまとめてあるのでこちらもご確認ください。 カイロのwifi環境は非常に悪いで...

 

エジプト注意点

日本人にも人気のエジプト。

女性一人は少し危ないかもしれません。

女性が危険な国ランキング1位のインドは危険ではない〜エジプトが危ない〜
インドは女性一人で行ってはいけない国としてよく挙げられていますが、実際女性一人で行ってみた感想を述べたいと思います。 インドはそれほど危険ではありません もちろん私がインドに行った時は、たまたま安全で運が良かったともいえると...

 

アフリカを旅行する際の注意点

アフリカは、私たち日本人が思っているより危険ではありませんが、宿や、観光ビザの取得が意外と高いのです

 

なのでアフリカはまだまだ旅行しやすい国とはいえなそうです。

 

今回私はアフリカの西側に行って路線バスで財布をスられたのですが、東側に行った人で銃を突きつけられたという人がいました。

 

銃を突きつけられたといっても、相手の狙いはあくまでおカネなので、おカネを渡したらあっさりいなくなったようです。

 

その点東南アジアは、ぼったくりがいるものの、治安はそれなりに保たれて日本人は観光ビザの取得が安く、旅行しやすい地域と言えそうです。

アジアまとめ
主に東南アジア地域は目覚ましい発展を遂げています。 物価も上昇しつつあるので、今のうちに足を運ぶことをおすすめします。 ミャンマー ミャンマーは今は日本人であれば、ビザを取得する必要がありませんので、次の渡航先におすすめで...

 

 

アフリカまとめのまとめ

多くの世界一周者は、ゴールデンルートと言われる、主に東側に行くそうです。

 

そこで銃を向けられた人もいるので、アフリカ横断の際は、十分に気をつけてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
mayuowwwをフォローする
スポンサーリンク
一人旅女坊主ブログ
スポンサーリンク