北欧とは?スウェーデン/ノルウェー /フィンランド/デンマーク/バルト三国〜観光旅行に行くとしたらどこがおすすめ?〜

ヨーロッパ

北欧というと北欧3国を思い浮かべますが、

実際はもっと広いようですね。

スウェーデンとフィンランドならどっちがおすすめ?違いは?〜観光旅行に行くとしたら〜
日本人の感覚からするとスウェーデンとフィンランドは どっちも北欧でどちらもさほど変わらない、 と思うのではないでしょうか。 私もスウェーデンとフィンランドに行く前はそう思っていました。 しかしこれ...

 

北欧とは?

ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランドに、

バルト三国(エストニア、ラトヴィア、リトアニア)、

ブリテン諸島、アイスランドを含むようです。

 

(Wikipedia参照)

 

バルト3国

バルト三国(エストニア、ラトヴィア、リトアニア)に関しては、下記記事で詳しくまとめています。

バルト三国観光旅行まとめ

 

北欧三国とは

いわゆる北欧三国とは、

スウェーデン・デンマーク・ノルウェーです。

 

ここにフィンランドは入りません

少し意外ですね。

 

これらの国の人たちは、民族的にはゲルマン人の一系統のノルマン人(かつてのヴァイキングといわれた人々の子孫)のようです。

参考:https://www.y-history.net/appendix/wh0601-126.html

 

ヴァイキングとは?

ヨーロッパ地域の歴史を語る上で欠かせないのがヴァイキングの存在です。

 

ヴァイキングとは、ヴァイキング時代(Viking Age800年 – 1050年)と呼ばれる約250年間に西ヨーロッパ沿海部を侵略したスカンディナヴィアバルト海沿岸地域の武装船団(海賊)を指す言葉。

彼らは北方系ゲルマン人

ヴァイキングたちの収益の大部分が交易によるものだったと言われている

参考:https://macaro-ni.jp/34318

 

wikipediaをみると、ヴァイキングの定義は非常にあいまいです。

 

交易により栄えたが、海賊もやってたという感じでしょうか。

 

ご飯のバイキング

話がそれますが食事の方のバイキングは

どうやら和製英語の様です。

 

1957年に帝国ホテルの社長であった犬丸徹三さんが、旅先のデンマークで食べ放題のサービス「スモーガスボード」をみて、これを気にいり日本に持ち込んだのが最初です。

参考:https://macaro-ni.jp/34318

 

日本語のバイキングを外国人に説明したい場合は、

ビュッフェ(フランス語)といえばいいでしょう。

 

スウェーデン

スウェーデンはかつてフィンランド地域を支配していた時代もありました。

 

しかしロシアとの戦争でフィンランドを手放すことになりました。

スウェーデン(ストックホルム)観光まとめ
スウェーデンと言ったら、何を思い浮かべますか? クルマ好きならボルボ、家具好きならIKEA、服が好きならH&Mといったところでしょうか。 今回はそんなスウェーデンに関してまとめていきたいと思います。 ...

 

フィンランド

フィンランド人は、民族的にウラル方面から移住したアジア系とされています。

 

なのでフィンランド人は、スウェーデン人とは別人種ということになっています。

 

また、フィンランドはスウェーデンによって支配されていた時期がありました。

 

実際に行った時、確かにスウェーデン人と雰囲気が違うのは分かりましたが、

見た目がスウェーデンの人とほとんど変わらなかったため、余計に違いが際立っています。

スウェーデンとフィンランドの違いについて

 

ノルウェー

ノルウェーは実はユーロ圏ではありません

世界の通貨まとめ〜イギリスだけじゃない!ユーロ圏なのに通貨がユーロでない国〜
ヨーロッパ ユーロ圏でも、通貨のユーロが使えなかったりして意外と紛らわしい通過。 イギリス ユーロ圏ながら通貨のユーロを使っていない代表の国となります。 通貨はポンド(またはリブラ)。 チェコ チェコもユ...

 

物価の高い北欧の中でも、ひときわ物価が高いノルウェー。

 

オスロの街中は観光化されておらず、街をぶらつくのはよく調べてから行った方が良さそうです。

 

現に私が道に迷ってしまい、かつ街の中でもなかなかwifiがオープンなところが見つかりませんでした。

 

ノルウェーはオスロではない、広大な自然が広がる国とおなりますので、行くのであれば自然を堪能することをおすすめします。

ノルウェー(オスロ)観光旅行まとめ~自然を愛する者は行け~
ノルウェーに来てみたので、そのことについてまとめていきます。 物価 北欧は物価が高いといわれていますが、その中でもダントツで高いのがノルウェー。 歯ブラシ買うのに平気で、300円(!)とかします。 ...

 

 

一番おすすめの北欧の国

個人的におすすめなのが、フィンランドです。

 

フィンランドは教育レベルが高く、かつ人も優しい人が多いので、お金が許すのであれば長期で滞在したい場所となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
こっちも読んで!
ヨーロッパ海外情報
はげまるをフォローする
女一人旅まるこめブログ
スポンサーリンク