宗教にはまる家族を信者から脱会・抜けさせる方法 | 女坊主一人旅ブログ

宗教にはまる家族を信者から脱会・抜けさせる方法

宗教

カルト宗教にはまってしまい抜けたいのに抜けられない

 

あるいは家族がハマってしまい抜けさせたい

 

そんな方にアドバイスしたいと思います。

苫米地英人著”人はなぜ宗教にはまるのか”レビュー

 

 

宗教の勧誘の断り方

まずカルト宗教にそもそも入らないのが一番いい方法でしょう。

 

そして宗教の勧誘をもし受けてしまった場合は、はっきりと断りましょう

 

相手を傷つけないように変に気を使うと、

宗教に入る余地があると相手思われてしまうかもしれません。

あいまいな返事が相手にスキを見せる

宗教は危険?必要性とは?なんのため?〜宗教の意味〜

 

 

なぜ宗教の勧誘は行われるのでしょうか。

勧誘する本人は自分が入信している宗教を心から素晴らしいと思っています。

 

なので本人にしてみれば、

なぜこんな素晴らしい宗教を信じない人がいるのだろう

という思考なのです。

 

こんなに素晴らしい宗教を信じないなんて、損だ、教えてあげよう。

本人は完全に善意でやっています。

素晴らしい宗教を他人にも教えてあげたい!

宗教は儲かる?立ち上げ方と作り方のビジネスモデル

 

 

宗教を抜けられない?公的機関を利用しよう

本人の意思で宗教を抜けたいのであればおそらく簡単に抜けられるでしょう。

もし何か脅迫されているのであれば、まずは消費者生活センター(118)に相談しましょう。

家を引っ越したりするのも手かもしれません。

然るべき公共機関に助けを求めよう→188番!

ゲイと宗教まとめ

 

 

理解できない?

家族などが宗教にはまり、理解できないと考えている人も多いでしょう。

しかし日本はそもそも宗教の自由が認められている国です。

 

必ずしも宗教を悪と認定するのではなく、

まず家族が信じている宗教を理解するように努めましょう。

家族が信仰している宗教を、真っ向から否定するのは辞めよう

宗教と女優・芸能人まとめ

 

 

母親や妻などの家族を宗教から抜け出させるには

家族が宗教にはまった場合、その宗教から抜け出させることは容易ではないでしょう。

 

他人を宗教を抜け出させるには、まずあなた自身がその宗教を理解する必要があります。

 

仮にあなたが信じがたい宗教でも、その宗教を真っ向から否定してしまうと、本人との関係が余計にこじれるだけです。

 

まずはその宗教を肯定するところからはじめ、自分が相手の1番の理解者であることを示す必要があります。

 

まず宗教を理解することから始めましょう

洗脳されてたら?

洗脳の度合いにもよるかもしれません。

 

多くの宗教の場合は、そこまで上手い洗脳する技術を持っていませんので、もしかしたら軽い論述で洗脳が解けるかもしれません。

 

ただ宗教によって、洗脳が解ける時に自殺させるなどの強烈な洗脳をさせられている場合があります。

 

実際にオウム真理教の信者には、洗脳が解ける際には自殺するようなトリガーが仕掛けられていました。

オウム真理教事件などまとめ〜オウム真理教とはなんだったのか〜

 

洗脳を解く前に、オウム真理教信者の洗脳を解いたことで有名な、苫米地英人博士の書物を一度読むことをおすすめします。

天才!苫米地英人博士〜宗教おすすめ本〜
あなたは苫米地英人という人物を知っているだろうか。 知らない人は今すぐにこの記事を読んでほしい。 宗教にはまる人の性格などの特徴 苫米地英人プロフィール 1959年、東京生まれ。認知科学者(機能脳科学、計...

 

最も大切なことは、あなたがその宗教を理解することです。

 

できることならその宗教の矛盾点を追求して、家族にその矛盾点を優しくかつ徹底的に質問するのがいいでしょう。

人はなぜ宗教に入るのか・ハマるのか

 

まとめ

今、あなたの親御さんや息子さん・娘さんにとって、一番信頼できる相手が宗教家になってしまっています。

 

ご家族が宗教にハマったのは、誰にも相談できない悩みを親身になって聞いてくれたからでしょう。

 

厳しいようですが、ご家族が宗教家にハマったのは、あなたのせいでもあるのです。

 

特異な宗教を理解できないのではなく、理解する!

 

これがご家族を宗教から奪還させる唯一の方法でしょう

こっちも読んで!
スポンサーリンク
宗教
はげまるをフォローする
女坊主一人旅ブログ
スポンサーリンク