創価学会員に人生で2回勧誘された話 | 世界の宗教とスピリチュアル

創価学会員に人生で2回勧誘された話

創価学会というと、どういうイメージがありますか。

 

一般的には、ちょっと怪しげな宗教団体というイメージでしょうか。

 

今回はそんな知っているようで知らない、創価学会に関してまとめていきたいます。

 

大学で

まず私は大学生になるまで、創価学会がどういうものか知りませんでした

 

2ちゃんなどでネタにされる、得体の知れないものというイメージでした。

 

大学で出会ったA子は、フランスに一年留学していた超オープンマインドの持ち主。

 

ある時何気ない会話で、創価学会w みたいな感じでネタでいったら、

なんとA子は創価学会員だったのです。

 

私は想定外の自体にどうしていいかわからず固まります。

そしてA子に、そんなに青ざめなくてい〜よ〜と言われてしまいます。

 

ちなみにA子は、友達も多く美人でめっちゃいい子です。

 

#ちなみに私の卒業した大学は、八王子にあり、創価大学も近いのです。

話を聞くと、なんとA子は創価大学を受けて落ちたらしいのです。

偏差値的にはうちの大学の方が上なんですけどね。。。

 

創価学会、やっぱり謎です。

 

サンフランシスコで

サンフランシスコに行った際に、

夜間の語学学校で知り合った、アメリカ在住の日本人の方に

創価学会の会合に来るように誘われました。

 

丁重に断り、勧誘は特にしつこいということもありませんでした。

 

まさかサンフランシスコまで行って、宗教に勧誘されるとは思いませんでしたね。

 

 

社会人になってから

社会人になってすぐに、創価学会の新聞の聖教新聞のテクニカルヘルプデスクの職につきます。

 

【創価学会】販売店のコールセンターをやってた時の話【聖教新聞 】
皆さんは聖教新聞という新聞をご存知でしょうか。 おそらく創価学会の方なら知らない方はいないのでしょう。 創価学会はもはやカルトではない あなたの周りに創価学会の方はいるでしょうか。 いないと答...

 

ここまでくると、そろそろ創価学会に入ってやろうかと思えてきましたが、残念ながら私は今も入っていません。

 

#私は無神論者ですね。

こっちも読んで!
スポンサーリンク
社会
はげまるをフォローする
世界の宗教とスピリチュアル
スポンサーリンク