カウチサーフィン?ヨーロッパ・オセアニアの無料滞在ならHelpXを使え2019

海外情報
スポンサーリンク

ヨーロッパでの物価が高いところだと、旅費を節約するためには、

よくカウチサーフィン を使えって言われるじゃないですか。

 

でも女性だと躊躇するし、なんせ無料だから逆に怖いってこともある。

今回は無料とはいえども、交換条件で泊まれる方法をご紹介します。

 

ヨーロッパまとめ

オセアニアまとめ

 

HelpX

日本だと認知度はそんなに高くないですが、

ヨーロッパとオセアニア地域では、そこそこの知名度を誇っています。

 

なのでワーホリでニュージーランドやオーストラリアに行くにもおすすめな方法です。

 

Helpx公式サイト

 

HelpXしくみ

主に家の掃除や、子供の世話などを看て、

滞在費と食事をホストから提供してもらえる制度になります。

 

物価の高い地域を旅行する際には、本当に助かりますね。

 

カップル・家族連れにもおすすめ

ちょっと意外かもしれませんが、これ特にカップルにおすすめなんですよ。

 

ホストも部屋を一部屋貸すだけで、働き手が二人になるので、

カップルしか募集していないホストが意外と多いんです。

 

日本人の感覚だと少し驚きですよね。

 

また家族でもOK!みたいなホストも見かけますので、

探せば家族旅行で滞在費・食費を浮かせることができてしまうのです!

すごすぎです。

 

ホスト選定のコツ

出来るだけ、労働時間が明記されているホストがいいでしょう。

 

そうでないと、ホストの気分で予想外の時間で働かされるかもしれません。

 

HelpX注意点

料金がかかる

無料滞在とはなりますが、HelpXのシステムは完全無料ではありません。

 

とはいえ、最初に3000円ほど払うだけですが。

 

目的がずれている人がいる

特に女性に注意していただきたいのですが、中にはやはり怪しい人もいます。

 

基本的に評価がついている人の中で、評価が高い人を選べば問題ありません。

 

しかしあまり評価が低い人を選ぶと、なんだか単純に出会い目的だったんじゃないかという人もいます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
mayuowwwをフォローする
女坊主たわしブログ
スポンサーリンク